峯岸みなみ、第6回選抜総選挙で2回目の選抜落ち?

峯岸みなみは恋愛スキャンダルが流れた後に第5回選抜総選挙に出馬し、第18位となりました。
ランクインも難しいのではないかと言われた中、選抜落ちをしたものの、大きく順位を落とすことはなく、スキャンダル後も高いファンからの支持を受けていることを証明しました。
そんな峯岸は、半年間の研究生時代を経て、正規メンバーへ復活し、第6回選抜総選挙に挑戦しました。
峯岸の順位はどうだったのでしょうか?
峯岸のスキャンダル後の活躍エピソードも交えて検証してみました。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

峯岸みなみ、第6回選抜総選挙で2回目の選抜落ち?

峯岸は恋愛スキャンダル後の第5回選抜総選挙で第18位を獲得し、アンダーガールズとなりました。
その高い順位をキープできたことに、ファンやメンバー、スタッフだけではなく、両親など今まで支えてくれた人たちに感謝の気持ちを持ったと言います。
そんな峯岸みなみは第5回選抜総選挙からわずか2か月後の8月に行われた東京ドーム公演で正規メンバーへ再昇格を言い渡されました。
それだけではなく、復活再結成されるチーム4のキャプテンに任命されたのです。
これを受けて、峯岸はこのようにコメントしています。
「東京ドーム3日目終了!今日はサプライズとして、13期、14期研究生と私、峯岸みなみの昇格及び、チーム4結成が発表されました。チーム4という名の重みを感じているし、初めてのキャプテンに不安もあります。ですが、このチームには沢山原石がいます。
新たなチームとして活動する中でそれをさらに磨き、未来のAKBを支えるチームにできたらと思っています。あの時、私を受け入れてくれたみんなに恩返しのつもりで、チーム4のためにできることを全力で取り組みたいと思います。
私なんかでいいのだろうか、そんな風に今でも考えてしまいますが、支えてくれると、一緒に頑張りましょうと言ってくれたみんなと最高のチームを作ります!応援よろしくお願いします。」
峯岸は今まで自分が前に出ることだけを考えてきた風潮がありました。
それはアイドルとして当然の考えです。
しかし、今回若手チーム4のキャプテンに任命されたことで、峯岸の本来の持ち味である「人を立てる」というマネージメント能力がここで発揮されようとされていました。
現に、峯岸はチーム4のひとりひとりの個性を理解し、たくいまれなMC能力をチーム内で発揮していくこととなりました。
今まで自分を支えてくれたAKBグループという存在に恩返しがしたいという思いからでしょうか、自分が卒業していくことも想定しながら、未来のAKBのために頑張っている姿が目立ちました。
そんな中でもAKBアイドル峯岸みなみとして存在するからには、自らのマネージメントも欠かしてはいませんでした。
峯岸は「めちゃイケ」に出演した際に、剛力彩芽のプロペラものまねダンスを披露し、お茶の間を沸かせました。
その話題が飛躍し、剛力彩芽本人の耳にもそのモノマネダンスの存在が入り、剛力は「とても光栄だ」として、剛力公認のモノマネとなりました。
さらに、次の新曲のダンスも真似をしてほしいと本人からオファーを受けるほどに、峯岸の剛力モノマネダンスは浸透していきました。
さすが、バラエティ担当峯岸の存在は衰えていませんでした。
そんな中、第6回選抜総選挙が開催されました。
次世代AKBとして、注目されたのは、渡辺麻友、指原莉乃、松井珠理奈、山本彩でした。
この4人の誰が天下を取るか?と注目され、実質的な次世代エースは誰なのか?という話題で持ち切りとなりました。
結果は王道アイドルのAKB渡辺麻友が念願の1位を獲得し、AKBのメンツは保たれる結果となりました。
その一方で、峯岸の結果は第22位となり、なんとかアンダーガールズに留まり、人気は衰えていないことを証明しました。
しかし、速報では41位という信じられない低い順位だったため、本人やファンも最終結果を心配していました。
ですが、22位という順位にランクインできて、この結果を受けて、峯岸はこのようにスピーチしています。
「去年、総選挙のステージに立った時は、まだ髪が短く研究生でした。そんな私を受け入れてくれたメンバー、そしてファンのみなさんありがとうございました。
私は1期生ということしか取りえがない。プライドを捨てきれないと。今持っているものをすべて捨ててこの22位という順位でスタートします。アイドルとしての峯岸みなみにお付き合いください。ありがとうございました。」
峯岸の中で再スタートを切った第6回選抜総選挙となったようです。

峯岸みなみはチーム4のキャプテンとして、後輩メンバーの育成に精を尽くしてきました。
それが22位という順位で評価されたようです。
峯岸は第6回選抜総選挙で新しく生まれ変わることをファンに約束しました。
今後の峯岸の活躍に注目です。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。