指原莉乃の初主演映画「薔薇色のブー子」が高評?

指原莉乃はAKBの中でアイドルとしてトップを極めました。
そんな彼女が「演技」に挑戦しています。
彼女はこれまでにドラマや映画に出演してきましたが、最近話題になっているのは主演映画「薔薇色のブー子」の出演です。
この映画は指原莉乃の本来の魅力が存分に凝縮して詰まった映画のようです。
指原はこの映画出演に伴い、インタビューに応えています。
また、映画の監督福田雄一も、指原の魅力について答えています。
この映画を通して発見された指原莉乃の魅力とはなんだったのでしょうか。
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

指原莉乃の初主演映画「薔薇色のブー子」が高評?

HKT48の指原莉乃が福田雄一監督の新作である「薔薇色のブー子」の主演に抜擢されたことが明らかになりました。
この物語は、さえない女子大生、指原演じるブー子がツイッターを通して知り合った男性と会うために奮闘するも、さまざまなトラブルに巻き込まれていく、波乱万丈な一日を描いたものです。
福田雄一監督ならではのコメディーチックな魅力満載の映画のようです。
このコメディーチックなところが、指原の起用を決めた大きな決め手だったのではないでしょうか。
指原莉乃と福田雄一監督はこれまでに「ミューズの鏡」で共演していて、それからの知り合いだったようです。
指原莉乃は「薔薇色のブー子」の公開をきっかけに、インタビューに答えています。
そこで、福田監督との相性の良さを語る場面がありました。
「福田雄一監督の演出は細かい指示がほとんどないと言われていますがむしろ指示を出してもらったほうが演じやすいのではないですか?」という質問に、指原は指原らしい答えをだしました。
「確かに、動きやセリフの言い回しをしっかり指示してもらったほうがやりやすい人もいるみたいですけど、私は大物女優さんじゃないので、指示を出されても間違いなくできません。(笑)
なので、福田監督の演出はむしろわたし向き。やりやすいですね~。多分相性がいいですよ、私と福田監督(笑)」
指原はバラエティでの活躍の方が目立つため、なんとなくの流れだけつかんで、その中で自分らしさを自由に出すというやり方に慣れてしまっているのかもしれません。
そのため、細かく指示されると逆に動けなくなってしまうのでしょう。
また、「指原ファンにはどんなところを楽しんでもらいたいですか?」という質問には、
「昔に比べると、私はだいぶいじめられない…とうか弱気じゃなくなっているので、ファンの方から『弱くて、ダメで、いじめられる指原が見たい!』って言われる機会が多いんですよ。
この作品ではそんな感じの指原をばっちりお見せできるはずです。観ている間だけ笑っていただいて、観終ったらすっかり忘れてしまう、それくらいの感覚で楽しんでもらえたら嬉しいですね。」
最近は、これまでAKBを牽引してきた中心メンバーがどんどん卒業していったため、年功序列で、指原もAKBの中では古株になっています。
そのため、今の指原をいじるだけの器量のあるAKBメンバーが減ってきています。
そのことからも、指原のいじられる場面というのはあまり見られなくなってきたのは事実です。
いじられキャラでダメダメなところが応援したいと思っていたファンからは、やはりそのころの指原を見たいという思いがあったようです。
その思いを叶えてあげられる映画となっているようで、かなり体を張って撮影に臨んでいたり、アイドルらしからぬヘアスタイルをさせられたりと、本来の指原の魅力が沢山詰まった映画に仕上がっているようです。
そんな指原を起用した福田雄一監督は、このように指原の魅力を語っています。
「女優じゃないところが魅力、いじればいじるほど面白くなるところが、良い。
たかだかアイドルの私が役者さんに迷惑かけるわけにはいかない、と毎回完璧にセリフを覚えて来て、忘れることはなかった。
その配慮が素晴らしい。総合的にさっしーのおかげでいろんないい効果が生まれたと思いますね。」
指原は、以前にも福田監督と共演したことがありましたが、どんどんうまくなるはずが、今回の共演でまた演技が振出しに戻っていたそうです。
そういったところが、新鮮で、また起用したいと思うきっかけとなったようです。
そして、主演で抜擢されたにも関わらず、とても低姿勢で真面目に仕事に取り組む姿にスタッフもキャストも指原のことを好きになったようです。
そういった何事にも任された仕事は真剣に一生懸命に取り組むところが、指原の魅力でもあるようです。

指原莉乃は、今回の映画出演に際して、色々な場面で高評価を受けていたようです。
監督から、スタッフから、共演するキャストからも、指原の仕事に対する取り組み方に高評価を受ける結果となりました。
総選挙前の映画の公開ということで、総選挙での結果にどう影響してくるのでしょうか。
そこにも注目したいところです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。