指原莉乃の魅力を大島優子、タモリが語る?

指原莉乃はAKBのメンバーの中でも異例な大出世でトップアイドルとなります。
地元大分から上京し、田舎で育ったものの、その素朴で親しみやすいキャラクターから一気に人気アイドルとなりました。
そんな指原莉乃はどうしてそこまで人を魅了するのでしょうか。
指原莉乃の魅力について、AKBの仲間である大島優子や「笑っていいとも!」で共演を果たしたタモリが語っています。
芸能人から見た指原莉乃の魅力とはなんなのでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

指原莉乃の魅力を大島優子、タモリが語る?

指原莉乃は今や、AKBの顔と言ってもいいほどの人気を誇るアイドルへと成長していきました。
総選挙での結果もウナギのぼりで、第5回選抜総選挙では、前田敦子でもなく、大島優子でもないメンバー、指原莉乃が初めて1位を獲得し、高い人気を誇っていることを証明しました。
指原莉乃は、前田敦子でもない、大島優子でもない魅力を持っています。
前田敦子は不器用な性格で、「応援したい」とファンが思う、不動のセンターでした。
そして、大島優子はいつも元気で明るく、チームのムードメーカーであり、歌、ダンスパフォーマンス、すべてにおいてトップクラスのレベルを持っている優等生でした。
にも関わらず、気取っていない、偉そうにしない性格の良さから人気を得ていました。
前田敦子が卒業してからは、大島優子がAKBのセンターとして活躍していました。
そして、指原莉乃は若干21歳ですが、とても波乱万丈な人生を送ってきたと言っても過言ではないのではないでしょうか。
元彼による恋愛スキャンダル発覚、そしてまだデビュー前で駆け出しだったHKT48への移籍…そして、その苦難を乗り越え、AKB総選挙で1位を獲得する。
指原莉乃は「ヘタレキャラ」としてAKBの中で知られていましたが、彼女は「ヘタレ」なんかではありませんでした。
ピンチをチャンスに変え、自分のプラスに変える力を持っていたのです。
これは、誰にでも出来ることではありません。
ピンチが起こった時に、そこであきらめてしまっては終わりです。
しかし、どん底に落ちた時、その人の本当の力が発揮されるのだと思います。
指原はどん底に落ちてもしっかりと這い上がり、自分の力でトップを勝ち取りました。
その懸命に頑張る姿は、ファンもしっかりと応援しながら見守っていたのです。
表舞台にいる時はどこか頼りなく、自分から前に前に出るタイプでもないのですが、愛されキャラでいじられキャラなため、いつも結果美味しいところを持っていくといった印象を受けます。
そんな天性の才能が彼女の魅力のひとつなのではないでしょうか。
では、実際に一緒に仕事をする芸能人から見た指原莉乃の魅力とはなんなのでしょうか。
AKBの派生ユニットである「Not yet」の同メンバーである大島優子は指原莉乃の魅力について語っています。
指原莉乃の21歳の誕生日のお祝いの席でのことでした。
大島は、「さっしーお誕生日おめでとう!」と祝福し、楽屋でみんなでお祝いしたことを報告しました。
そして、大島はこう語っています。
「観点や視点が他のみんなと違ってさっしー独特なところが大好きで、すごいなぁっていつも思います。トークのキレやボキャブラリーにはいつも驚かされます」
指原の魅力を、他のメンバーにはない特殊性だと語りました。
そして、指原の武器は思いやりとなつかれやすさだと語りました。
指原は、あまり人に興味がないらしく、一緒にごはんに行くのもAKBのメンバーで数人だけだと公言しています。
しかし、人付き合いが悪いわけではなく、思いやりがあり、そして、人からなつかれる、愛されるキャラクターであるというのは実に珍しいことのように思えます。
天性の「愛されキャラ」なのかもしれません。
そして、「笑っていいとも」で共演した、MCを務めたタモリは指原の魅力をこんな風に評価しています。
「指原は地味だけどのびのび自由にやってるよ」
少し考えた後に真面目に答えたと言います。
この、のびのびと自由にやるということが本当はとても難しいことなのかもしれません。
AKBでのキャリアはそこそこ積んできた指原ですが、まだまだ21歳で芸能界からみたら駆け出しです。
そんな彼女が大御所番組である「いいとも」のレギュラーに選ばれ、その中で自由に自分らしくいるというのは本来であれば難しいことなのかもしれません。
しかし、そこは、指原の「愛されキャラ」があるため、共演者からも可愛がられ、自分らしさを出せる環境を自分が作れたのかもしれません。
トップアイドルでありながら、飾らない、気取らない、時には芸人並みなトーク力、リアクションを見せるところが指原の魅力なのかもしれません。
また、飾らないところが彼女の魅力である親しみやすさ、愛されキャラの秘訣なのかもしれません。

指原莉乃は、ファンからも芸能界の面々からも高評価な魅力を持っていることが分かりました。
今後も指原はその魅力を多方面で披露してくれることでしょう。
これからの指原に注目です。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。