指原莉乃は握手会でさまざまな対応見せる?

「握手会」はAKBグループの代名詞とも呼ばれるとても人気のあるイベントです。
そして、指原も、握手会に参加し、そこでさまざまな対応を見せているようです。
時には弱気な部分を見せたり、時には元気な部分を見せたり、そして、ファンに対して横柄な態度を見せる時もあるようです。
それでも、AKBの中でトップクラスの人気を集める理由とはなんなのでしょうか?
指原の握手会対応から人気の秘密を探ってみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

指原莉乃は握手会でさまざまな対応見せる?

AKBの握手会では、メンバーの対応により、その人の個性や、本質が見えることから、ファンにとても人気のイベントとなっています。
また、他のアイドルグループではなかなか難しいですが、ファンがアイドルに自分の気持ちを伝えられる、コミュニケーションの場となっているのです。
そのため、ファンはアイドルと握手をして行っているのではなく、コミュニケーション、会話を楽しみに行っていると言ってもいいのかもしれません。
そして、AKBの中でもトップクラスの人気を誇る指原の握手会での対応を見ると、まずびっくりしたことが、とんでもなく、ファンに対して横柄な態度をとっていることが分かりました。
それは、ある時、指原の握手会にファンが参加した時のレポがネット上で公開されたことで明らかになりました。
ファンが「どうも!」と言うと、指原は無表情で「どうも。」と返します。
指原が無表情であった理由はのちに分かります。
ファンが「またこういう風にたまに来ていいかな?」とファンが聞くと、指原はとんでもない発言をします。
「もう来ないで、他の人に行ってる人はいらない。票にならない人はいらない。」
このように発言すると、言われたファンは信じられなかったのか、「マジで?真剣に言ってる?」と聞きます。
すると指原は「うん。だってそうでしょ?私の握手に来れない人もいるんだから、他の人のところに行ってる人は来なくていい」と真剣に答えます。
ファンが「そっか。」と答えると、指原はとどめをさすように、「うん、もう来ないで。」と言いきります。
そして、ファンが「じゃあね。」と言うと、指原は無視。
そしてはがされ、そのファンの握手会は終了しました。
指原は、自分のファンではないことを最初に来た時点で分かったようです。
すると態度を豹変させたようです。
握手会とは、確かにAKB総選挙の票に大きく関わるイベントかもしれません。
しかし、それはアイドルの方の都合で、握手会に来ているファンのすべてが総選挙を意識して来ているわけではありません。
この指原の態度は正しいと言えるのでしょうか?
また、昔指原の握手会に頻繁に訪れていて、しばらく来なくなり、また時間が経ち、指原の握手会に久々訪れると、指原はそのファンに対して、真剣に「なんで来なくなったの?」と聞いてくるそうです。
その迫力にはファンも「いろいろ事情があって…」とたじたじに答えることしかできなかったと言います。
その答えに指原は疑いの目で「ふーん…」と言ってくると言います。
指原は自分のファン以外にはそんな態度をしていては、他のファンが指原のファンとなることはなくなってしまうということは考えないのでしょうか。
いい意味で言えば、正直な感情を表に出しているだけだと言えますが、プロ意識が足りないとも言えます。
その一方で、指原の握手会に参加したファンは「元気が出た!」と言う人もいます。
また、時には、弱気な指原の姿を見ることが出来ます。
元カレによるスキャンダルの後の握手会で、ファンが「あのさ…」と言い、言葉を詰まらせると、責められると思ったのか、指原は「ごめんね…」と謝ってしまいます。
そして、そんなつもりではなかったファンが「いやいや、HKT行ってもこれからも応援してっから頑張って!」と言うと、指原は「ありがとうございます!と一生懸命笑顔を作っていたと言います。
このスキャンダルの時期は本当に精神的に追い詰められていたのでしょう。
指原の弱気なところが見られました。
指原はそれ以外でも握手会で暴言を吐かれたりすることが多かったようで、自身のブログで弱音を吐いていたことがあります。
「なんで今それを言おうと思ったんだろう?と聞きたくなるようなことを言われることが多いです。
それは指原のキャラかもしれない、他のメンバーより劣っている部分が多いから言いやすいのかもしれない。」
そんな弱音を吐いた後、しばらくして握手会が終わると、「やっぱり指原は握手がすきだなー」とコメントしています。
やはり、アイドルにとって握手会は嫌な思いもする場である一方、ファンから元気をもらうことの方が多いのかもしれません。
また、アイドルのいろんな面を見れるのも握手会の魅力のひとつです。
特に指原の場合は色々な指原を見せてくれるようです。

指原莉乃は、さまざまな思いで握手会に臨んでいるようです。
今後、いつ指原もAKBを卒業するか分かりません。
今のうちに握手会に参加できる時は、した方がいいかもしれません。
今後もさまざまな指原莉乃を見せてくれることでしょう。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。