板野友美が「アナザースカイ」で見せた姉御肌?

板野友美はAKBを卒業した後に、人気番組である「アナザースカイ」に出演しました。
板野友美は自分の第2の故郷、アナザースカイの舞台に選んだのは「ロサンゼルス」でした。
板野はなぜ、ロサンゼルスを選んだのでしょうか。
ロサンゼルスに番組で渡った板野は、さまざまな姉御肌っぷりを見せていました。
いったいそれはどういうことなのでしょうか?
板野の素顔にも迫ったアナザースカイでのエピソードも交えて検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

板野友美が「アナザースカイ」で見せた姉御肌?

板野友美はAKBを卒業した後、3週間休みをもらい、ロサンゼルスに旅行に行ったそうです。
板野はここ、ロサンゼルスをアナザースカイに選びました。
この3週間というお休みは、AKBに入ってからもらったことがなく、AKB時代はどれだけ忙しい日々を送っていたかが分かります。
そして、その旅行には、両親を連れて行ったそうです。
この旅行は板野の両親へのプレゼントだったそうです。
AKBに入る前は反抗期だったということもあり、たくさん迷惑をかけたり、心配をかけたそうです。
そのこともあり、「これからどうしていきたいんだ?」という家族会議がされて、以前EXILEのバックダンサー経験があった板野に、両親は、また芸能界を目指したらいいのではないかと勧めて、AKBのオーディションを受けたそうです。
両親の愛情が無ければ、AKBでここまで成功をしていなかったため、板野は、両親の感謝の気持ちを込めて、この旅行を送りたかったようです。
また、家族で旅行に来れるのは、もうこの先ないかもしれないということで、このAKB卒業を機にまとまった休みが取れたため、プレゼントしたと言っています。
板野の父親は銀行員らしく、多忙なため、父親自身もまとめて休みをとることが難しいため、今回が最初で最後なのではないかとされていました。
板野家族が泊まったホテルは映画「プリティウーマン」で使用された高級ホテルでした。
太っ腹に素敵なホテルでの旅行をプレゼントしたようです。
板野は、両親へのプレゼントとして送った旅行は贅沢を極め、料金も出し惜しみすることなく、太っ腹だったようです。
こういったところからも、板野の太っ腹のところがうかがえます。
板野の父親は、あまり感情を表に出すタイプではないそうで、板野は父親が本当に喜んでくれているのか?と不安だったようです。
しかし、帰りの飛行機の中で、普段あまりお酒を飲まない父親がビールを沢山飲んでいたのを見て、母親と一緒に「お父さん楽しかったんだね」と話したそうです。
その光景を思い浮かべると、なんとも微笑ましい光景です。
また、車で板野のマンションまで父親は送ってくれたそうですが、その時に、さらっと、「楽しかったよ。ありがとう」と言ってくれたそうです。
父親が娘から旅行をプレゼントされるというのは、やはり照れくさいものがあったのでしょうか。
しかし、あまり感情を表に出さないが、しっかり相手に伝えることは伝えられる愛情の深さのようなものは、板野友美も父親から受け継いでいるのではないでしょうか。
そして、板野には、アメリカ在住のハーフのはとこがいました。
14歳のアミちゃんと、7歳のミナちゃんでした。
この二人のことを板野は本当の妹のように可愛がっていました。
この二人を板野はユニバーサルスタジオに連れて行きました。
そこで、板野は、さっそくおみやげやさんに入り、7歳のミナが大きいぬいぐるみのリュックを買ってほしいのせがみました。
そうすると、板野は迷わずプレゼントしてあげていました。
このように優しい板野のことを姉妹二人はとても大好きなのだそうです。
板野はどんなお姉さんか?という質問に、二人はこう答えました。
「すごく優しい!いつも笑ってるし。ともはいつも優しくて怒ったりしないの。」
板野は、純粋なこの二人になんでもしてあげたくなってしまうそうです。
板野はこの旅行で太っ腹な部分を沢山見せています。
板野の年収は推定ですが、3500万と言われています。
お金があると、そのお金の使い道でその人の人柄が分かります。
板野は両親のため、人のためにお金を出すことを惜しまない、正真正銘の姉御肌であることがうかがえます。

板野友美は、このロサンゼルスの旅行で姉御肌な一面を見せていました。
そして、最後にロスとは板野友美にとって、始まりの場所だと言っています。
AKBを卒業して初めて行った旅行の場所だったため、これからソロで新しく頑張っていこうという覚悟を決めた場所でもあったようです。
板野はこれからもさまざまな活躍を見せてくれることでしょう。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。