前田敦子がレーシック手術に失敗?

前田敦子はAKBに在籍時から視力が悪いことで知られています。

時折、目を細めてモノを見たり、度の強いメガネを掛けている姿が見られました。
しかし、前田敦子がある日、レーシック手術を受けたことを明かしました。
その結果、最初は色々なものが今まで以上に見えるようになったようですが、前田がレーシック手術を失敗したのではないかと噂されました。
それは、手術後の前田の行動がきっかけに噂されたのです。
いったい何があったのでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

前田敦子がレーシック手術に失敗?

前田は以前から視力が悪いことで知られていました。
それまでの前田はメガネ必須の生活で、アイドルとして活動していくうえで不自由を感じることもあったそうです。
そんな前田が2011年の11月に自身のブログで
「どこまでも見えちゃう気分!裸眼で生活できるのすっごく嬉しいです!」と、レーシック手術をしたことを明かしました。
今まではメガネとコンタクトを併用した生活を送っていたため、そのわずらわしさから解放された前田は喜びをあらわにしました。
前田のファンもかねてから前田が視力が低いことにより不自由していたことを知っていたため、「おめでとう!」という声がかけられました。
そもそも、前田がレーシック手術を受けた理由については、このように分析されています。
もちろんメガネとコンタクトの併用というわずらわしさからの解放という理由も一つにあるのですが、アイドル、タレントとしての活動に支障が出たからだと言われています。
デジタル化されてたテレビ画面では、画像が鮮明になるため、コンタクトであることが分かってしまうそうなのです。
また、写真撮影の際に、コンタクトレンズをしていると反射してしまい、目の映りがおかしなことになってしまうという問題が発生したそうです。
ですが、前田ほど視力が悪いと、コンタクトがないと仕事が出来ません。
そこで、手術時間も短く、手っ取り早く視力の悪さを解消する方法として、前田はレーシック手術を受けることにしたようです。
また、前田がレーシック手術をして視力が解決したとすれば、多くの人から注目を集めます。
そのため、自身のブログなどで病院名などを明らかにし、宣伝するという条件のもと、無償で前田は手術を受けたのではないかという噂まで流れました。
しかし、その病院の思惑は裏目に出てしまったようです。
しばらくして、前田がレーシック手術に失敗したのではないかという噂が流れました。
手術後にも関わらず、伊達メガネをしてテレビ出演していたことから、発覚しました。
この伊達メガネは、手術により目の印象が変わってしまったことを隠すために着用したのではないかと言われました。
また、手術前と手術後の黒目の瞳孔部分を比べると、明らかに大きくなっていることから、これは、レーシック手術の失敗なのではないかと言われました。
瞳孔が大きくなっているということは、光を移す機能が鈍くなっているという証拠なのです。
他にもレーシックの手術をしたことで有名な人物と言えば、サッカー選手の本田圭佑です。
彼もまた、手術を受けたとされていますが、失敗したのではないかとも言われています。
やはり、本田も目の印象が変わったと言われています。
目を突き出て、顔全体の印象も大きく変わりました。
また、一般の方でレーシック手術を受けて失敗した人はこのようにコメントしています。
「レーシックを受けて目が曲がりました。斜位や斜視なんて言葉知りませんでしたが、レーシック後から始まり、目がカメレオンのような動きをします。
そのため、常に目が痛く、自立神経もやられています。目の見た目が悪く、もう鏡も見たくありません。
レーシックの後遺症で脳圧が上がると眼球が突出するのか、右目が突出してきました。」
レーシック手術を受けるには、大きなリスクも抱えることになるようです。
ましてや、前田敦子のような国民的アイドルにとって、目の突出や、顔の印象まで変わるような事態になっては大事です。
しかし、前田はAKB卒業後、しばらく休養期間を設けていましたが、その時に再度手術をして後遺症から脱出したのではないかと言われています。
現在の顔の印象も、あまり変わっていないように思われるので、初めからレーシックは失敗していなかったのか、再手術で成功したのか分かりませんが、レーシック手術には大きなリスクが伴うことには間違いないようです。
前田がレーシック手術を受けていたことは事実のようです。
しかし、その最初の手術が成功だったのか、失敗だったのかの真相は定かではありません。
どちらにせよ、前田は視力も回復し、現在では素敵に女優業にいそしんでいます。
前田が不自由なく仕事が出来るようになったことに祝福すると共に、今後も活躍の場を広げていってくれることに期待しましょう。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。