柏木由紀は後輩から尊敬されていない?

柏木由紀は、第3期生でAKBに入り、妹分チームのチームBで活躍を見せてきました。

そのため、今までは、前田敦子や大島優子、高橋みなみの背中を追う後輩といったイメージが強かったのです。
しかし、現在AKBは第12期生まで存在し、第3期生の柏木は古株となっているのです。
沢山の後輩を抱えることとなった柏木は、実際に後輩からどう思われているのでしょうか?
一部の噂によると、柏木は後輩から尊敬されない先輩に入っているようです。
それは本当なのでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

柏木由紀は後輩から尊敬されていない?

AKBグループは巨大なグループとなり、沢山のアイドルを抱えるようになりました。
そのため、先輩後輩という関係がどうしてもついて回るようです。
後輩から尊敬される先輩のランキングが発表されました。
一位は高橋みなみに輝きました。
これは当然と言ったら当然の一位でしょう。
高橋は、AKBの総監督として、AKBのメンバーの中で誰よりも努力し、誰よりもAKBの中で重要な役割を担っているということを自負しています。
これほどまでに巨大になったグループを束ねることはとても難しいことだと思います。
いちアイドルであるにも関わらず、見事なリーダーシップを見せる高橋を尊敬する後輩は多いようです。
後輩だけにとどまらず、同期からも高橋は尊敬されているそうなので、一位に輝きました。
そして、高橋に次いで2位に輝いたのは、秋元才加でした。
秋元才加は第2期生としてAKBに入りましたが、チームKのキャプテンを務めていたこともあり、やはりリーダーシップを張る先輩を尊敬する後輩は多いようです。
また、アイドルでありながら、サバサバした性格とはっきりモノを言えるところが尊敬される要因の一つに上げられるのではないでしょうか。
そして、秋元の次に第3位としてランクインしたのが、大島優子でした。
大島優子は第2期生で結成されたチームKのセンターとして責任を果たしながら、前田敦子を抑えてAKB全体のセンターにも登りつめた実力派です。
大島優子は子役時代から芸能界にいたため、ダンスや歌は他のメンバーよりも出来がよかったのです。
それを最初はよく思わないスタッフを多かったようです。
伸びしろがないと言われながらも、それを跳ね除けるように、努力をし続けた結果、大島は誰もが認めるセンターとなります。
そういった陰での努力を後輩も見ていて、そしてしっかり結果も出すカッコよさに尊敬の念を抱いたのではないでしょうか。
では、逆に後輩から尊敬されない先輩は誰なのでしょうか?
前田敦子や小嶋陽菜の名前も挙がっています。
この二人はマイペースで、後輩の面倒見がいいというタイプでもないため、尊敬される先輩には入らないようです。
また、尊敬されない先輩の中に、柏木由紀の名前が上がりました。
その中に、柏木の後輩とのメールのやり取りの仕方が原因とあるようです。
「1年前にアドレスを教えたが、いまだに1通もメールが来ない」「ゆきりんさんからメールが返ってくると思って送っている人はいない」「メールを送ってかえってきたとしても1日、2日後」
このように後輩から言われてしまう始末です。
柏木は後輩とあまりコミュニケーションを積極的に取らないようで、それが後輩から尊敬されない要因の一つにあるようです。
また、「一緒にごはんに行きたい先輩は?」という質問で柏木はこんなことを後輩から言われてしまいます。
「1円単位まで割り勘になりそう」
後輩から見た柏木はケチに見えるのでしょうか。
そのため一緒にご飯は行きたくないと思われているようです。
また、AKBの中にいる時の柏木は後輩から見て存在感がないらしく、「公演の時、気づかないうちにいた時があった」と言われています。
AKBの後輩たちが尊敬する先輩とは、オーラがあってキラキラしていて、いつも頑張っていて、面倒見がいい人のことを言うようです。
柏木は第3期生で入ったこともあり、まだ妹分のクセが抜けていないのでしょうか?
しかし、最近は後輩がたくさん増えてきたということもあり、自分は古株になったなという自負がわいてきたようです。
先日の大組閣でNMB48との兼任を発表された際には、若いメンバーがたくさんいるNMBに自分が入ることに、「先輩として頑張らなきゃ」と思ったようです。
NMBへの移籍が発表され、「人間関係に不安を感じることはある?」という質問を受けた柏木はこう答えています。
「NMB48と兼任することになって後輩の中に入っていくので、新しい出会いにはワクワクする。小学生のメンバーと話すと刺激をもらえる」
後輩と関わることは柏木にとって新鮮で楽しいひと時のようです。
後輩と接する時の柏木は、あまり先輩っぽいオーラを出さないため、そういったところが親しみやすい先輩と思われることもあるようです。
これからの柏木は後輩からの好感度も上がるのではないでしょうか。
柏木が後輩から尊敬されていないというのは事実ではあったようです。
しかし、先日の組閣でNMBと兼任になった柏木は、先輩としてのスキルを上げていってくれることでしょう。
これからの柏木に注目です。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。