大島優子の握手会での対応は「神対応」?

AKBの恒例行事となっている行事に「握手会」があります。

握手会はファンが好きなアイドルと握手が出来るということで、大変人気を集めているイベントに一つであります。
そこでのアイドルの対応をファンは気にしています。
大島優子はAKBの総選挙でも1位と2位しかとったことのない、大変人気のあるメンバーですが、握手会での対応はどうなのでしょうか?
実際に大島優子の握手会に行ったファンは「神対応」と評価しています。
大島優子は握手会でいったいどんな素晴らしい対応を見せているのでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

大島優子の握手会での対応は「神対応」?

握手会はAKBのアイドルとファンがコミュニケーションを直接取れる場として、高い人気を得ています。
そして、そこでのアイドルの対応をファンは「神対応」「塩対応」と、名づけています。
「塩対応」とは、しょっぱい対応という意味で、対応が悪い時に使われる言葉です。
一方、「神対応」は、神様のように素晴らしい対応という意味で、対応が良い時に使われる言葉です。
大島優子の握手会での対応はファンの間で「神対応」と言われています。
大島優子は実際にどんな対応を見せているのでしょうか?
フジテレビの人気バラエティ番組の「めちゃイケ」の企画でAKBの握手会に潜入するというものがありました。
AKBの握手会に実際に潜入したのはナインティナインの矢部浩之でした。
一番最初に握手会の対応のお手本とも呼べる対応を見せる大島のレーンで対応を見ることになりました。
矢部浩之は「はがし」というスタッフになりきり、大島の対応を間近で見ることとなります。
「はがし」とは、ファンが平等に握手が出来るように、時間をはかって、時間が来たら、来たファンを出口に誘導するスタッフのことです。
大島優子は常に笑顔で受け答えをしていました。
握手会に来るファンはただ単に握手をしたいだけではなく、アイドルと会話がしたい人が多いのです。
そのため、大島はファンからさまざまな話を振られます。
そのたびに、そのファンの話をよく聞き、それに合った受け答えをしていました。
例えばファンが「オーラありますねやっぱり」と言ったのに対して、大島は「いや、全然全然!」と謙遜します。
するとファンが「まぁ、適当ですけど!」とボケると、大島は「適当なんかい!」と笑いながら突っ込んでいます。
これは、しっかり相手の話を聞いていないと切り返せないので、大島はしっかりファンとコミュニケーションを取っていることが分かります。
また、違うファンで、終始ラップをしながら握手してきたときは、それに乗ってあげていました。
そのラップは大島のために作った自作のようで、笑顔で見送っていました。
そのような数々の大島の対応を見てきた矢部が思わず一言、「衝撃や」と漏らしました。
大島の見事な対応力に感心したようです。
「すごいな…なんなんあの会話?こんなこと言ったらあれやけど、テキトーな返事でもないねん。ちゃんと話聞いて、親身になって返してんのよ。」
と、大島の対応のポテンシャルの高さに感心し、唖然としていました。
握手会は時間が限られているため、ファンも必死で自分のことを大好きなアイドルに覚えてもらいたいと思うようです。
そのため、わざと相手が嫌がるようなことを言って来たり、急に歌い始める人、叫び出す人もいるそうです。
普通、対応に困るようなことをしてくるファンに対しても、気の利いた返しが出来るところが大島の「神対応」と呼ばれる理由なのではないでしょうか。
大島は握手会に対してこのように語っています。
「ただ握手をこなしているだけだと思うと、疲れちゃうし、すぐ飽きちゃう。
だけど、人と人のコミュニケーションをとる場だと思ったら、普通のこと。人と会話をしているのと同じだから、疲れない」
握手会では長時間立ちっぱなしで沢山の人を対応するため、後半はさすがに笑顔が消え、疲れが見えてしまうメンバーも多くいます。
しかし、大島は他のメンバーとは握手会のとらえ方が違ったようです。
「コミュニケーションの場」だと思えば、当たり前のことで、自分もファンも楽しめるということを彼女は天性で知っていたのかもしれません。
大島優子はもともとサービス精神旺盛なので、大島の握手会に参加したファンはみんな満足して帰っていくようです。
大島優子の握手会での対応が「神対応」というのは本当のようです。
あの矢部浩之もあまりの対応力のすばらしさに感動していました。
大島優子のそんなファンを大切に思う気持ちが、大きな人気を支えているようです。

 


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。