松井玲奈は運動音痴?

松井玲奈はSKEのグループでエースを務めているため、舞台の上では常にセンターポディションをキープしています。

また、SKEのグループのダンスはどのグループよりも激しく、テンポも速いと言われているので、かなり難しいようです。
しかし、松井玲奈はそんなダンスでもセンターでしっかり踊り切っています。
その姿を見ると、きっと運動神経がよく、天性の才能があるのだろうと思う人も多いようです。
しかし、実は松井玲奈は運動が大の苦手だという噂があります。
あのダンスからは想像できない事実ですが、それは本当なのでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

松井玲奈は運動音痴?

松井玲奈はSKE48のツートップと言われているエースです。
そして、SKEのダンスは、48グループの中でもキレキレで激しく、スピードも速いと言われています。
そのため、SKEのステージはどのグループよりも汗だくになり、ぐちゃぐちゃになりながらのパフォーマンスとなるようです。
そんな激しいダンスをこなすということは、みんな運動神経も当然いいのであろうと予想されますが、松井玲奈は例外でした。
松井玲奈は、運動音痴だということを、とある番組の企画で披露してしまうことになります。
その番組が、フジテレビの人気バラエティである「めちゃイケ」でした。
これまでのAKBはめちゃイケにあらゆる企画で呼ばれて出演してきました。
AKB期末テストでは、センターバカを決めるという企画で、AKBの川栄李奈がセンターバカに選ばれました。
そして、今回の企画は、一番の運動音痴を決めて、「クソセンター」を決めるという内容のものでした。
あらゆる種目にAKBのメンバーは挑戦し、その総合の成績で最下位を決めるというものでした。
種目は、50メートル走、走り高跳び、鉄棒逆上がり、相撲、組対抗リレーでした。
松井玲奈の結果は最低なものでした。
50メートル走は本気で走っているのか?というほど遅く、走り高跳びも全く飛べず、鉄棒の逆上がりも当然できなかったのです。
一方で、同じSKEから参加していた松井珠理奈は成績優秀で、運動神経の良さを見せていました。
そのため、クソセンターに決まってしまった時はショックだったようです。
オンエアが終了し、松井玲奈は自身のツイッターでこのようにつぶやいています。
「めちゃイケ、一生懸命やったのですが、なぜかクソセンター。罪悪感でいっぱいです。」
総合で、松井珠理奈は2位と上位を獲得し、松井玲奈は最下位を獲得してしまったことに、がっくりした様子を見せました。
しかし、このオンエアに違和感を唱える視聴者もいました。
「やらせ」ではないのか?という疑惑も出ました。
本気でやっているようには思えない姿に視聴者は違和感を覚えたようです。
実際に、SKEのグループの方でも同じような、運動神経を競う企画をやっていました。
この時は松井玲奈は最下位ではなく、48人中40位でした。
上位とは言えない順位でしたが、最下位ではないというところに疑惑の目が向けられます。
その時も腹筋が普通にできない姿が確認されました。
その姿に「両腕がけがしたら、ベットから起き上がれないじゃないか。あんなダンスをしていて介護が必要なくらい腹筋がないとはおかしい」という声も上がりました。
松井玲奈は本当に「本気」でやっていないのでしょうか?
そこで、もうひとつの噂が浮上しました。
なんと、めちゃイケのクソセンターが決まってから、SKEの松井玲奈がめちゃイケ出禁になっているというのです。
その理由は、AKB運動会で、最下位になった松井玲奈はやはり手を抜いていたというのです。
それが原因で、番組のプロデューサーを怒らせてしまったのが出禁の理由なのだそうです。
番組中で、松井玲奈はナインティナインの岡村に「真面目にやれ」と注意されたにも関わらず、その忠告も無視し、最下位になってしまったことに対して、プロデューサーはご立腹だったのだとか。
しかし、あの真面目な松井玲奈が運動会を真面目に取り組まないというのも納得がいきません。
もしかしたら、松井玲奈は本当に嘘みたいに運動神経が悪くて、普通の人が周りから見ていると本気でやっていないと勘違いしてしまうレベルなのではないでしょうか。
普段、前に出られない圏外のメンバーがわざとクソセンターの座を狙ってTVに映してもらいたいと思うのならまだ理解できます。
しかし、エースである松井玲奈がクソセンターになって利益はありません。
きっと、松井玲奈の運動音痴は本当なのだろうと信じるファンは多いようです。
松井玲奈が運動音痴なのは本当のようです。
めちゃイケで最も運動神経の悪い最下位を取ったことに関しては賛否両論あるようですが、きっと本人なりに本気で取り組んだ結果なのでしょう。
「クソセンター」という汚名をもらうことになってしまった松井玲奈ですが、今後もSKEのセンターとして頑張ってくれることでしょう。
これからの松井玲奈の活躍に注目です。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。