宮澤佐江の彼女は「柏木由紀」?

宮澤佐江はAKBの中でも人気の高いアイドルの一人です。

また、宮澤はファンのみならず、一緒に活動しているメンバーからも人気があります。
宮澤にとって仲の良いメンバーは多くいますが、その中でも「柏木由紀」は特別な存在のようです。
宮澤と柏木は、あまりに仲が良く、柏木がいつも「佐江ちゃん好き好き」と言っているので、二人は付き合っているのではないか?という噂まで流れました。
そんな噂が流れるほど、二人は相思相愛で仲良しのようです。
二人がこんなにも仲よくなったきっかけはなんだったのでしょうか?
二人の仲の良さを検証してみました。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

宮澤佐江の彼女は「柏木由紀」?

宮澤佐江は第2期生としてAKB48に入っています。
一方で柏木由紀は第3期生としてAKB48に入りました。
そのため、宮澤が先輩、柏木が後輩、という先輩後輩の仲なのです。
ですが、どうしてこんなにも二人は仲が良いのでしょうか?
そのきっかけとなったのは「AKB歌劇団」での共演でした。
その時、宮澤はヴァンパイアの役で、そのヴァンパイアと恋に落ちるヒロイン役に柏木由紀が抜擢されました。
恋に落ちる二人という役柄だったため、自然と距離が縮まったようです。
しかし、ここまで仲良くなったきっかけを作ったのは宮澤の方だったそうです。
宮澤は柏木と仲良くなりたいと思っていたそうで、柏木にとって宮澤は先輩であるため、敬語を使ったり、後輩として接してくる柏木に猛アプローチしたそうです。
その結果、柏木は心を開いたそうです。
柏木がエースである大島優子のアンダーという大役を務めると決まり、不安に思っていたところ、宮澤は得意の手紙を渡して、勇気付けたりしたそうです。
そうして、心の距離もぐっと縮まった二人は、歌劇団の公演が終わると、二人で遊びに行く仲になっていました。
プリクラを撮ったり、ごはんを一緒に食べに行ったり…
また、二人で約束していたディズニーランドにも行ったそうで、その時の写真を見ると本当に二人とも嬉しそうで楽しそうで、まさに「カップル」のようです。
実際に、柏木はAKBのメンバー内の親友に「宮澤佐江」の名前を挙げています。
柏木は先輩でここまでなんでも話せる人は宮澤が初めてと語っています。
ここまで柏木の心をオープンにし、解き放つことは、宮澤でないと出来なかったことかもしれません。
先輩でありながら、先輩づらしない、いつもフレンドリーで明るい宮澤佐江に先輩であることも忘れてしまったのではないでしょうか。
「AKB48友撮」の中で「あなたが一番、ガチ素顔を見せているメンバーは誰?」という質問には、宮澤佐江も柏木由紀もお互いの名前を挙げています。
まさに相思相愛です。
二人のほどよい距離が関係を持続させる秘訣なのかもしれません。
宮澤と柏木はチームも違う、年齢も違う、AKBに入った時期も違う、というところが程よい距離なのではないでしょうか。
あまりに距離が近いと逆に言えないこともあるようです。
また、柏木の誕生日の際には、宮澤佐江がブログで祝福しています。
その中で宮澤佐江は「AKB歌劇団という舞台をきっかけに、ファンのみなさんの間で“さえゆき”というペアが誕生し…」と振り返っています。
「今では会話をしなくてもお互いの気持ちを察知できてしまうくらい、信頼感のある関係」と語っています。
ふたりの仲の良さは他のメンバーが近づけない雰囲気があるほどだったそうです。
そして、宮澤はこう続けます。
「彼女の芯は絶対に変わらないから。だって今までも何一つ変わってないもん!」
これまで、宮澤と柏木はどんなことを語りあってきたのでしょうか。
お互いがお互いのことをよく理解している様子がうかがえます。
柏木は松田聖子にあこがれていて、彼女のような「永遠のアイドル」になりたいと語っていました。
総選挙でのスピーチでは「昔、柏木由紀ってアイドルがいてね…と語り継がれるような伝説のアイドルになりたい」と語っています。
柏木の「アイドル」にかける想いは他のどのメンバーにも負けないものがあるようです。
そんな柏木の一ファンである宮澤は「一ファンとしてゆきりんを応援しつつ、佐江もゆきりんに追いつけるように頑張るぞ!」と意気込みをつづっていました。
宮澤佐江と柏木由紀はライバルでもあり、親友でもあり、戦友でもあるようです。
宮澤佐江と柏木由紀が恋人同士であるかのように仲が良いことは確かでした。
もはやここまでくると、親友ではなく「心友」という存在であるようです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。