松井玲奈の松井珠理奈の関係は?

松井玲奈はSKE48の第1期メンバーオーディションで合格し、加入しているため、SKEが発足当時からSKEを支えてきたメンバーの一人でもあります。
デビュー当時はあまり目立つことのなかった松井玲奈ですが、次第にあるメンバーと名字が一緒ということもあり比較されるようになりました。
その相手というのが、デビュー当時から不動のエースを務めてきた松井珠理奈でした。
松井玲奈と同じSKEのメンバーでツートップと言われている松井珠理奈の関係はどうなのでしょうか?
周りのイメージとは少し違う関係を築いているようです。
いったいどういうことなのでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

松井玲奈の松井珠理奈の関係は?

松井玲奈は、SKE48のグループの中心人物であります。
そして、同じく、SKEの中心人物である松井玲奈とは、名字が一緒ということもあって、「W松井」と言われています。
二人は、選抜総選挙などでも、いつも上位に君臨し、良いライバル関係のように思えます。
しかし、二人がツートップと言われるまでの軌跡はお互い違ったものがありました。
松井珠理奈の方はオーディションの時から秋元康に才能を見初められ、AKBの「大声ダイヤモンド」というシングルCDで前田敦子とのWセンターに抜擢されます。
そして、それからずっとSKEの不動のエースとしてセンターを務め、「スーパー中学生」ともてはやされました。
そんあ華々しい珠理奈のデビューとは正反対に、玲奈のデビューは地味なものでした。
今では、SKEの最前列で踊る玲奈ですが、SKEのデビュー公演の時は最後列のしかも隅っこで踊っていたのです。
AKBの冠番組出演も、珠理奈から4か月出遅れての出演でした。
しかも、ひな壇で座る際は、隅っこの方で、番組のセットにかぶってカメラに映らないこともしばしばあったようです。
しかし、玲奈の魅力が開花し、ファンが沢山つくようになり、ついに珠理奈と肩を並べるまでになりました。
そんな二人の関係はどうなのでしょうか。
あるインタビューに二人はお互いのこと、AKBのこと、SKEのことについて語っています。
「W松井」と呼ばれることに対してどう思うか?という質問に、珠理奈は
「嫌じゃないです。嫌だと思う理由が分かりません。」
それに対して、玲奈は
「AKBさんで言うところの、あっちゃん、ゆうこみたいな感じですから」
むしろ、「W松井」と呼ばれることで、名前も顔も覚えてもらいやすいため、二人は光栄に思っているようです。
そして、二人は第1期生でSKEに入り、同期ということもあって、ライバル意識はあるのか?という質問に、珠理奈は、
「難しいなぁ…でも、最近思うのは比べるところ違くない?ってこと」
それに、玲奈は、「思う!」と賛同しています。
確かに、玲奈の珠理奈は、タイプが全然違います。
年齢も離れていて、珠理奈より玲奈の方が6歳も年上なので、玲奈は珠理奈のことを妹のように思っているそうです。
そして、珠理奈の性格は、天真爛漫で、礼儀正しく、元気いっぱいで明るいのです。
一方、玲奈の方は「オタクキャラ」で、どちらかというと、根暗な方でそれが彼女の魅力だとファンは言います。
ですから、二人は全く違うキャラクターのため、本来、ライバルになりようがないのです。
本人同士はお互いのことをライバルだとは思っていませんが、お互いのファンはライバルだと意識しているのだそうです。
それを証拠にお互いのファンは「珠理奈に負けるな!」「玲奈に負けるな!」と言ってくるそうです。
本人同士よりも、ファンの方が意識しているようです。
それを証拠に、AKB選抜総選挙で、二人はデットヒートを見せました。
以前、玲奈の方が順位が高かったことを突っ込まれると、珠理奈は言葉を詰まらせました。
珠理奈は人一倍責任感が強く、SKEのセンターというポディションとしては、SKEの中ではトップの順位を取らなければならないと思っていました。
しかし、玲奈に順位で抜かれた時に、一言では言えない色々な気持ちがあったようです。
一方、玲奈の方は、
「それが励みになったり、もっと頑張ろうと思ったり、なんか通知表をもらっているような感じです。」
それに対して、珠理奈は違う意見を持っていたようです。
「私は通知表じゃないと思う、学校の通知表だったら、だいたい評価が平等じゃないですか。
でも、AKBさんの選挙は一人一票じゃないし、そのメンバーのファン層によって違いますよね。
気にし過ぎはよくないんじゃないかと思います。」
選抜総選挙に対してのとらえ方には二人は違う考えを持っていたようです。
しかし、そんな二人は、AKBに対して、いつか追いつきたい存在だと声を揃えて言いました。
SKEらしさを伸ばしていって、いつかAKBに追いつける日が来ればいいと思っているようです。
二人は名前は同じものの、全くタイプの違うアイドルですが、SKEへの愛は同じように持っていて、目指すところが同じだからこそ、良い関係が築けているのではないでしょうか。
玲奈と珠理奈の関係は、SKEを盛り上げるための、「戦友」といった関係のようです。
全く違うタイプだからこそ、補い合えるところがあるようです。
そんな二人がいれば、SKEは今後も飛躍していけることでしょう。
今後の、二人の発展、SKEの発展に期待しましょう。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。