柏木由紀の父・母はどんな人?兄弟は?

AKB48のメンバーであるゆきりんこと柏木由紀は1991年7月15日生まれのB型です。鹿児島県出身で中学卒業と同時に上京して第3期生としてメンバー入りしています。彼女は現在グループ活動だけでなく、ソロでコンサートを行ったりドラマ出演、雑誌のグラビアなど単独での活動も多いですね。そして先日行われた大組閣でAKB48チームBとNMB48チームNとの兼任が発表され、ますます忙しく活動しています。清楚かつ大胆な見た目と真面目で控えめな優しい性格が魅力の彼女ですが、そんな彼女の家族は一体どんな人なのでしょうか。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

お父さんはどんな人?

柏木由紀のお父さんはもともと彼女がアイドルになることを反対していたそうです。2005年10月に受けた「AKB48オープニングメンバーオーディション」の最終面接当日、鹿児島空港に着いた際に車内で大反対し、面接を受けることができなかったそうです。その後2006年12月に「AKB48第3期追加メンバーオーディション」に合格した際も「絶対にダメ!」と猛反対していたそうです。しかし彼女が本気でアイドルになりたいという気持ちが通じたのか、故郷・鹿児島を離れ上京する日、空港に着いた車内で「いつでも帰ってくればいいから」「由紀がいつでも帰ってこられる場所を作っておくから、嫌だと思ったら、すぐ帰ってきなさい。頑張らなくていいから」と言ってくれたそうです。その時、柏木由紀は父親が桜島のように思えたと話していました。「何も言わずただそこにいて私を見守る桜島」のように思えたそうです。元々口数が少ないお父さんだそうですが、彼女を大きな愛で包み込む優しいお父さんなのだということがこのエピソードから感じられます。彼女がアイドルになることを猛反対していたというので、かなり厳格なお父さんのような印象を受けましたが、どうやらそうではないようですね。
柏木由紀はお母さんと上京したため、お父さんは現在1人で鹿児島に残っているそうです。AKB48のメンバーにはあまり詳しくないそうですが、離れた鹿児島からアイドルになる夢を叶えた娘のことを応援しているようです。
ちなみに彼女の「にんにく鼻」と呼ばれている特徴的な鼻は父親譲りだそうです。
また彼女の「由紀」という名前はお父さんが名付けたそうです。「宇宙戦艦ヤマト」のヒロインである森雪(もり ゆき)からとられているそうです。「由」は「自由奔放」から「紀」は画数を考えてこの字を選んだとのことです。しかし彼女は「由紀」という名前は嫌いではないそうですが、角張っているため可愛らしい名前に憧れたそうです。

お母さんはどんな人?

柏木由紀のお母さんも彼女がアイドルになることを反対していたようですが、AKB48入りするきっかけになった「AKB48第3回追加メンバーオーディション」を受ける時には、やっとAKB48が好きなのだということが伝わり、賛成してくれたそうです。しかし合格後、活動場所が東京・秋葉原ということもあり「大丈夫なの?」と反対され少し揉めたようですが、彼女が「やりたい!」という熱意を伝えたら許してくれ、その後は協力してくれたそうです。そして一緒に上京して東京に住んでいるそうです。そのため家事を全てやってくれるため、彼女はAKB48の活動を全力ですることができています。お母さんが一番近くで柏木由紀を支えてくれているんですね。
ちなみにそんな彼女を支えるお母さんはとても美人だという噂があります。以前ラジオで倉持明日香、片山陽加が柏木由紀のお母さんに会ったと言う話をしていて「ゆきりんそっくり」「かわいい!」「細くて華奢」「声も高くてかわいい」と話していました。写真がありませんのでどんなお母さんかは想像しかできませんね。柏木由紀本人は、顔のことは何も言っていませんが、リアクションと声が似ているそうです。アイドルの彼女のお母さんなのできっと可愛らしいのでしょう。是非お会いしてみたいですね。

兄弟はいない?

柏木由紀には兄弟がおらず一人っ子です。そのせいか性格はマイペースではありますが、しっかり者だそうです。普段はもの静かでAKB48の中ではメンバーを温かく見守るお姉さん的存在だそうですが、言うべき時にはきちんと言うそうです。2009年の組閣祭りではそういった部分が評価され新生チームBキャプテンを任されたことでしょう。(現在は違いますが)
一人っ子だからか、両親を大切にしているなと感じる部分もありました。年に1〜2回実家の鹿児島に帰るそうですが、その時には彼女が料理をするそうです。しかし家事を全て母親に任せているため料理ができないという噂もあります。以前AKB48の番組で料理に挑戦した時に卵の殻を箸でつっついて割ろうとしたそうです。またお米の研ぎ方も分からないようです。しかしできないにしても一生懸命やろうとする姿が真面目な柏木由紀らしいですね。彼女は両親思いで優しい子なのだということが感じられました。

おそらく柏木由紀のお父さん、お母さんはどちらもとても温かく優しい人なのだという風に感じます。アイドルになることを反対していましたが、それはきっとかわいい娘を心配しての親心だったのでしょう。しかし絶対にアイドルになりたい、という彼女の熱意が通じ今は両親共に応援してくれています。それが彼女自身もアイドルとして頑張れる支えとなっているのだと思います。そしてそんなお父さん、お母さんの娘であるからこそ柏木由紀も温かく優しい性格なのでしょう。これからもその部分を大切にしてアイドルとして活躍していてほしいですね。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。