松井珠理奈と渡辺美優紀の仲は?

松井珠理奈は最近の組閣で今までライバルだったグループのメンバーとも一緒に活動を余儀なくされました。
その相手がNMB48のエースのひとりである渡辺美優紀でした。
松井珠理奈はライバルグループのエースである渡辺美優紀をどのように自分のグループに招きいれたのでしょうか?
SKEの松井珠理奈とNMBの渡辺美優紀はどんな関係を築くことになるのでしょうか?
そこには、松井珠理奈の大人な対応があったようです。
松井珠理奈の万人に好かれる理由もそこから見えてきました。
いったいどういうことでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

松井珠理奈と渡辺美優紀の仲は?

松井珠理奈はデビューしてからSKEのセンターに起用され、それから不動のエースとしてSKEを引っ張ってきました。
一方、渡辺美優紀は大阪のNMB48のメンバーで、センターではありませんが、大変人気のあるメンバーの一人です。
渡辺美優紀はソロでCMに起用されるなど、ここ最近人気がうなぎのぼりの注目のメンバーの一人となりました。
そんな渡辺美優紀と松井珠理奈の関係はどうなのでしょうか?
松井珠理奈は名古屋で、渡辺美優紀は大阪で活動をしているため、なかなかこの二人が交わることがないように思えますが、意外にもこの二人はライバル関係になっていきます。
その始まりは、2012年3月のことでした。
埼玉のさいたまスーパーアリーナで公演があった際に、松井珠理奈と渡辺美優紀が期間限定でAKB48に加入することが発表されました。
この発表はコンサートの終盤にされて、会場は大きなどよめきが起こりました。
松井珠理奈と渡辺美優紀は、SKEとNMBも兼任することになりました。
渡辺は、「個人的にもNMB48にも勉強になるはず。チームBさんには、私が入ってよかったと思ってもらえるようにやらなくちゃ」とコメントしました。
そして、一方松井珠理奈は、「以前から優子さんや秋元さんに、SKEと一緒に踊ってみたいと言ってもらっていたので嬉しいです。両グループのために頑張りたい。」と語りました。
松井珠理奈も渡辺美優紀も、期間限定とはいえ、憧れのAKB48に加入出来たことに喜びを感じていたようです。
そして、同時にAKBに加入となって二人が、TVなどで一緒のステージに立つ機会を持つこととなりました。
そこから、松井珠理奈の渡辺美優紀の不思議な縁が生まれたのです。
二人は、地方のアイドルグループとしてのライバル関係にありましたが、お互い自分の地元グループのために、AKBで沢山のことを学び、持ち帰ろうという気持ちは一緒でした。
そして、月日は経ち、2014年に入り、また大組閣が発表されました。
今度は、AKBとNMBの兼任を任されていた渡辺美優紀がAKBを解任し、その代わりにSKEのチームに加入することが発表されました。
しかも、SKEのチームSに配属された渡辺美優紀は、松井珠理奈と同じチームでの活動となります。
これには、二人の運命的な何かを感じざるを得ません。
この組閣に対して松井珠理奈はこんなコメントをしています。
「きっといろんなことがたくさんあると思います。
みるきーは、今までNMBとして活動してきて、自分のためだけじゃなく、NMBのため、グループのために一生懸命っていう気持ちがあったと思います。
だから、次は名古屋。急に発表されて…今回の兼任や移籍になったメンバーみんな不安だと思います。
でも完璧にみんなの気持ちが全部わかるわけではありません。自分自身にしか分からないこともあります。
私も兼任が発表された時…いろんな気持ちになりました。でも今これだけは胸を張って言えます。
SKEのファンのみなさんと一緒に待ってます!だから、すこしでも、安心して楽しみにしてもらいたい!」
この言葉に渡辺美優紀はどれだけ救われたでしょう。
いわば、地方グループのライバルであるグループに移籍するということは、敵のいる場所に一人飛び込むようなものです。
SKEのファンの中には強くNMBを敵対視している人もいるでしょう。
そんな中、自分はメンバーにもファンの人にも認めてもらえるのか?という不安は渡辺美優紀の中に沢山あったと思います。
しかし、ここはさすが松井珠理奈です。
松井珠理奈は、自分も移籍、兼任を務めた経験があることから、渡辺の気持ちは痛いほどわかったはずです。
そこで、しっかり珠理奈はファンと一緒に渡辺美優紀を暖かく迎え入れる準備をしてきたのでしょう。
松井珠理奈のやさしさが痛いほど伝わります。
そして、この松井珠理奈のコメントに対して、渡辺美優紀はこのようにコメントしています。
「珠理奈さんにそんな風に思ってもらえるだけで、なんかもう…すごい心強いです…ついていきます!
NMBだけじゃなく、48グループを盛り上げる気持ちでSKEさんを今まで以上に最高のグループに出来るように楽しみたいと思います!」
珠理奈の言葉に、不安な気持ちは晴れて、NMBやSKE、そして48グループ全体の活性化のために頑張ろうという気持ちになったようです。
秋元康の狙い通りになったというところでしょうか。
このような気配りが出来るからこそ珠理奈人気は高いのかもしれません。
松井珠理奈と渡辺美優紀はお互いライバル同士のグループに所属しながら、それでもお互いのグループのために頑張って活動する、非常に理想的な関係だということが分かりました。
この二人が今後のAKBを盛り上げてくれる存在になることは間違いないようです。
今後の48グループの活躍に期待です。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。