松井珠理奈ファンが高須氏の激怒?NMBに激怒?

松井珠理奈は高い人気を誇るAKBグループのアイドルの一人です。
小学生のころにデビューをした彼女につくファンは、彼女を自分の娘のように思っている熱烈なファンも多いようです。
そんな松井珠理奈のファンがあの高須クリニック院長の息子に激怒しているというのです。
それは、高須氏の心ない発言から怒りを呼んだようです。
一体何があったのでしょうか?
また、松井珠理奈がライバル地方グループであるNMB48に激怒したという噂が流れています。
その激怒した理由というのがまさに松井珠理奈らしい理由でした。
松井珠理奈の激怒にまつわるエピソードとは?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

松井珠理奈ファンが高須氏の激怒?

松井珠理奈はSKE48のエースとして、センターを務め、多くのファンがついています。
珠理奈はたった11歳の小学6年生の時にオーディションを受けて、芸能界入りを果たしています。
そして、オーディションに合格してからすぐにSKEではなく、AKB48の前田敦子と共にWセンターに大抜擢され、華々しいデビューを飾りました。
そのことで、前田敦子ファンやAKBファンからは心無い言葉を浴びせられたり、色々な辛い経験をしてきました。
しかし、現在そんな経験も自分の力に変えた彼女は、成長したというものの、若干高校生でグループを引っ張る大きな存在へと変貌を遂げたのです。
そんな彼女の悪口を言ったとして、珠理奈ファンからバッシングを受けている人物がいると言います。
それが、美容外科の高須クリニックの院長の息子の幹弥氏でした。
幹弥氏は、松井珠理奈に対して、「ゴリ推しを受けている」と発言し、ファンの反感をかってしまったようです。
いったいどういうことなのでしょうか。
幹弥氏は、そもそも、AKB48やその姉妹グループの熱烈なファンだということで有名です。
その彼が、ある日自身のブログで、AKBグループの中で一番かわいい子は誰か?というかわいい子ベスト10というものを独自で発表していました。
そして、第2位に差し掛かったところで、SKEの松井玲奈の名前を挙げました。
松井玲奈のことをこのように評価しています。
「人見知りでおっとりした性格であるが、仕事に対しては真面目で人一倍負けん気が強く、努力家であり、ファンや他のメンバーはもちろん、周りのスタッフに対しても愛想よく気遣い出来る子」
かなりの松井玲奈ファンであることが明らかになっています。
そして、松井玲奈の容姿については、清楚な顔立ちで透明感のある白い肌と折れそうなくらいスレンダーな体が幹弥氏の魅力に感じる部分なのだそうです。
次に、SKE48の一番人気を誇る松井珠理奈に白羽の矢が向けられました。
「SKE48では、松井珠理奈と1位2位を争う人気を誇っている松井玲奈ですが、珠理奈が秋元康に溺愛され、猛烈なゴリ推しを受けている。
それに対して、玲奈は珠理奈ほどゴリ推しは受けていないため、本当にSKEで一番人気があるのは玲奈の方だと私は思っている」
幹弥氏の中で、珠理奈は自分の実力で人気があるのではなく、秋元氏の後ろ盾があるからこそ、人気があるというようなコメントをしました。
それに対して、珠理奈ファンは黙っていませんでした。
このコメントを聞いた珠理奈ファンは猛反撃をしたのです。
「珠理奈に謝れ」「珠理奈の苦労を知ってからものを言え」「玲奈と珠理奈に謝ってほしい」「珠理奈をバカにしないてほしい」
11歳でデビューしたあどけない少女だったころから珠理奈のことを見てきた珠理奈ファンにとっては、珠理奈の努力があるからこそ、人気を博しているのにこのような言われ方をして黙ってはいられなかったのでしょう。
幹弥氏は、独特な持論を展開していて、AKB48を卒業した前田敦子の顔についても、
「欠点といえば、顔のパーツがやや中心に寄り気味で、ややエラが張っている」
と美容外科医からの目線で分析し、これもまた前田ファンから反感をもらっています。
自分の推しメンをけなされて黙ってられないファンの気持ちも分かりますが、多種の誹謗中傷は流せるくらいの余裕があってもいいのかもしれません。
ブログは炎上する騒ぎとなりました。
しかし、当の本人である松井珠理奈は動じることなく、気にしていないようです。

 松井珠理奈がNMBに激怒?

松井珠理奈とNMB48の関係があまりよくないという噂が流れました。
これは、とある番組で、NMBの山本彩と渡辺美優紀がSKEのメンバーに激怒されたと暴露したことからはじまりました。
なぜ激怒されたかというと、「NMBの方から挨拶をしてくれない」というところからだったそうです。
山本も渡辺も珠理奈の名前を出したわけではありませんが、ファンの間では、おそらく松井珠理奈だろうという憶測が立てられました。
というのも、松井珠理奈は昔から両親に挨拶をきちんと出来る子になりなさい!と、挨拶に関しては特に厳しく育てられたことを明かしています。
そのことから、しっかり挨拶が出来ない人に対して、怒りのスイッチが入ってしまうのでしょう。
そして、その怒りの原因は挨拶が出来ないということだけではなく、勢いのあるNMBに対して驚異を感じ、ライバル視しているところからきているのでは?という見方もありました。
しかし、それに対しては松井珠理奈ファンからすると、そんなに珠理奈は心の狭い子ではないと思っているようです。
むしろ、ライバル視しているから挨拶について厳しく注意したのではなく、売れてきたNMBだからこそ、改めて挨拶の大切さを教えたかったのかもしれません。
松井珠理奈のAKBグループのイメージを良くしたい、という思いがそうさせたのかもしれません。
松井珠理奈の激怒にまつわるエピソードをまとめてみましたが、分かったことは、珠理奈自身もファンもAKBグループを大切に思っているということです。
AKBグループはファンと共に成長してきたグループです。
ファンがいる限り、AKBは終わらないでしょう。
そして、若いながら責任感を持ってグループを引っ張っているアイドル、珠理奈がいれば、今後のAKBの発展も確実なものと言えます。
今後のAKBの発展と珠理奈の成長を見届けたいものです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。