高橋みなみが栄養失調に?激やせに導いたダイエット法とは?

高橋みなみといえば、148cmという小柄な体型が特徴です。
アイドルとして、体型管理には非常にストイックなようで“痩せたい時に痩せられる身体”なんだそうです!
非常に羨ましいですよね。
でもその裏で、2014年に医師から栄養失調と診断されるなど、彼女のダイエットに不安な声も上がります。
そこで今回は、高橋みなみが行ったダイエット方法や、彼女自身が後輩メンバーに対し心配に思っている“ダイエット事情”について追求していきたいと思います!


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

太っているメンバーに物申す?

高橋みなみは総監督という立場ではあるものの、メンバーに怖がられないようにするためにあえてフランクに接することが多いと言われています。
もちろん、注意するところはしていると思いますが、年頃の女性にとって一番デリケートな部分である“体型問題”についてどう思っているのでしょうか?

2015年8月に放送された「僕らが考える夜」に出演した高橋みなみは、「ダイエットをして痩せた方が人生得ですか?」というテーマに持論を展開しました。
このときに出演したメンバーは高橋みなみの他に、指原莉乃、島田晴香、阿部マリア、西野未姫の5名。
なかでも島田晴香の体型について出演者全員で突っ込むシーンがあったのですが、このときの高橋みなみは初めの頃「痩せたら仕事が増えるよ」とボソッとつぶやくなど言葉に慎重になっていました。
そして話はヒートアップし、島田晴香が「太って見えないような衣装にしてもらっている」「太っていても衣装が入る」と発言したことから、指原莉乃が猛反論。
「太っているメンバー全員に言いたいんだけど」から始まった指原莉乃の主張は、
衣装をメンバー同士で貸し借りしていても、太っているメンバーが着ると瞬時にわかる。
自分の衣装なのにぶかぶかになってしまうというもの。
これに高橋みなみは強く同調して、「自分の衣装なのにぶかぶかな状態で出たことがある」と発言しました。
おそらく、表には「痩せてほしい!」とメンバーに言えないものの、内に秘めている不満が垣間見れた瞬間でした。

これまで、メンバー自身が太っているメンバーに苦言を呈した例はあまりありません。
最近で言えば、島崎遥香が自身のSNSで「(これから同じチームAになる)大和田南那を痩せさせたい」と言ったぐらいでしょうか。
高橋みなみほどの選抜メンバーになると、全員が体型管理にはストイックになっているはず。
そんな高橋みなみはどのようなダイエットを行っているのでしょうか?

高橋みなみの体重について

高橋みなみは先ほどの「僕らが考える夜」の放送において、自身の体重が37kgであることを告白しました。
実際に148cmの女性の標準体重を調べてみると48.2kgなので、なんと10kg以上痩せていることがわかります。
高橋みなみは島田晴香に対し「一般的には標準体型だけど、体型管理に厳しい芸能界になると太って見える」ということを話しています。
自分は芸能人という自覚をしっかり持っているのでしょう。
そして、高橋みなみのこれまでのMAX体重が42〜43kg。
これは、20歳を過ぎてお酒が飲めるようになったときに太ってしまったようで「Everydayカチューシャ」の頃だったといいます。
確かに健康的には見えますが、それでも太っているというよりも痩せ体質といった感じです。
ネットでは、高橋みなみが太っていた時期に「森三中の黒沢に見える」なんて茶化されていました。懐かしい…。
それから4年経って、-6kgの減量に成功している高橋みなみ。
彼女はどんなダイエットを行ったのでしょうか?

高橋みなみのダイエット方法

現在37kg。「激やせした!」と騒がれた高橋みなみですが、実際にどのように体型を絞ったのでしょうか?
ネットで紹介されているものがこちら。

⑴徹底した食事制限
ダイエットの基本ともいえる食事制限。
高橋みなみの場合、朝は豆乳+味噌汁、昼はジュース、夜は七草粥…
など、液体を多く摂取して食事制限をしていたようです。
たしかに、液体を多く摂るのも食欲が満たされるかもしれませんが、それにしてもストイックすぎです!

⑵腹部の引き締め
床に座ったら、お腹の前で鍵型に両手をつなぎ、
その後、半身を斜め45度の位置で維持する…といったダイエット法。
たったこれだけのストレッチで、お腹の改善を達成したそうです。
お酒を飲むとお腹がポッコリしてしまいますからね。
実践の価値は十分にあります。

高橋みなみが栄養失調に!?

2014年、高橋みなみが激やせしたと話題になった頃、ネットでは“栄養失調なのでは?”と疑う声が多数ありました。
手足は骨のように細く、着ている服がぶかぶかに見えてしまうほど。
でも、実際に栄養失調を患っていたのです。
これは、高橋みなみと仲の良いT.M.Revolutionの西川貴教がラジオで明かしたことから発覚しました。
血液検査でわかったそうですが、夜中に食べると太ってしまう、周りから見たら明らかに痩せ細っているのに本人にその自覚がない…ということから、拒食症だった可能性が高いとのこと。

高橋みなみがトークライブアプリ・755で明かしたある夜の食事について、
渋谷にあるジュース屋の“トロピカルグリーン+チアシード”だけだったことも。
ちなみにチアシードとは、シソ科の植物の種のことであり、水を含むと10倍にまで膨らむことからダイエットで注目されている食材です。
…にしても、晩御飯が水分だけというのは明らかに心配ですよね?

栄養失調と診断されてからはさすがに医師から指導が入ったそうですが、そのころの体重と比較しても現在は+1kgしか増えていないため、もしかすると現在に至るまで厳しい体型管理を行っている可能性があります。
ダイエットには個人差があり、自分にあった方法というのがあるので、これを読んでいるみなさんは極端なダイエットをしなように気をつけてくださいね。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。