前田敦子の愛車がタクシーに接触!車種やCM降板の可能性は?

最近では主演映画も好調でますます女優として磨きがかかってきたAKB48元メンバー・前田敦子。
現在、彼女がヒロイン役で出演しているドラマ「ど根性ガエル」においては原作アニメの実写版というハードルの高い作品でありながらも作品自体が高く評価され、注目が集まっています。
そんな前田敦子ですが、2015年夏にタクシーとの接触事故を起こしているのです。
幸い、この接触事故においてけが人は出ていないということでしたが、自動車メーカーのCMに出演している前田敦子にとっては致命的な事故であり、CM降板の噂もまことしやかに囁かれています。
今回は、前田敦子がおこした接触事故や彼女が所有している車種、またCM降板の可能性について検証していきたいと思います。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

接触事故について

前田敦子の運転する車がタクシーと接触事故を起こしたのは、2015年7月19日の午後5時すぎ。
東京都千代田区霞ヶ関の外堀通りにおいて、彼女が運転する乗用車とその左写真を走っていたタクシーが接触したそうです。
詳しい情報によると、前田敦子の乗用車の左前方部分とタクシーの右後方部分に接触した跡があったそうです。
おそらく、どちらかが車線変更した時に接触したとみられています。
事故の当日、前田敦子は仕事が休みの日で、一人でドライブをしていたため同乗者がいませんでした。
彼女は自身のツイッターでこのようにコメントしています。

「この度は、私の運転する自動車の接触事故で、関係する皆様にご迷惑及び、ご心配をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。お騒がせして申し訳ありません。」

事故発生時、タクシー運転手の男性が110番通報。
前田敦子本人が現場で署員に事情を説明し、その場を離れたそうです。
この報道は瞬く間に世間に広まりました。

ファンからも、彼女を心配する声や、無事ということに安心する声が。
接触事故の詳しい原因やどちらに非があったのかは不明ですが、気になるのが前田敦子の運転技術に関してです。

テレビの企画で免許を取得した前田敦子

前田敦子が運転免許を取得したのは、2012年10月のこと。
これは当時放送されていた「AKB自動車部」内のコーナー、「前田敦子免許取得物語」の企画で取得したものでした。
事故を起こしたのが免許を取って3年後。
きっとペーパードライバーだったんですね。
というよりそう考えるのが普通かもしれませんが…。
今回の事故に関しては、運転の練習をしていたという情報もあります。
交通量の多い都心での運転はかなりハードルが高いと思われます。

ちなみに、前田敦子が運転免許を取得するきっかけとなった「AKB自動車部」はトヨタ自動車1社の提供で製作された番組。
AKB48とトヨタ自動車は密接な関係を持っており、AKB48のチーム8設立時もトヨタ自動車が全面的にバックアップしました。
さらに、前田敦子自身もトヨタ自動車のCMにジャイ子役で出演しています。
となると、気になるのがCM出演が続行するかどうかです。
自動車メーカーのCMに出演しているタレントが、プライベートで事故を起こしたとなると企業のイメージダウンも予想されます。

CM降板の可能性について

トヨタ自動車のCMに出演している前田敦子が接触事故を起こしたことで、「トヨタの顔に泥を塗った」という批判的な報道もありました。
前田敦子は、2012年1月から漫画「ドラえもん」を実写化したトヨタ自動車の企業CMに出演しており、おそらく多額の契約金を支払われていることが予想されます。
ある芸能評論家によると、スポンサーがタレントに数千万円もの契約金を支払うのは、単にCM出演料ということだけではなく、日常の送迎費やそれに関する人件費、危機管理費などが含まれていると指摘。
このことを考えると、前田敦子が接触事故を起こしたことによってトヨタ自動車はかなりお怒りモードなのでは?と予想されます。
そもそも、どの芸能事務所もタレントが自ら自動車を運転するのを良しとしない傾向にありますし、運転させないのが鉄則という暗黙のルールがあるとかないとか。
2015年8月現在ではCMを降板した事実がはっきりしていませんが、実は前田敦子がCM降板劇を起こすのは過去にもあったんだそう。
2012年に起きた“泥酔スキャンダル”において、お酒のCMが白紙になったとか。
もしもトヨタ自動車のCMまで降板になったら、所属事務所としてはかなりのダメージになるでしょう。
とはいえ、今回の接触事故でAKB48とトヨタ自動車の関係が断ち切れたわけではないため、AKB48側への直接的な悪影響はないと考えられます。
何にせよ、大怪我や死亡事故にでもなっていたらとんでもない結末が待っていたでしょう。
怪我がなくて本当に良かったです。

前田敦子の所有する車の車種は?

さらに気になるのが、前田敦子がどんな車に乗っているかです。
前田敦子の愛車は、どうやらクラウンのアスリートピンクだそう。
これは、もちろんトヨタ自動車が前田敦子にプレゼントしたものと言われています!
羨ましいですよね…!
車に詳しくなくても、クラウンは誰でも知っていると思います。
さらに、クラウン以外にもFJクルーザーもプレゼントされたんだとか。
これを考えると、前田敦子が所有している車は2台ということになります。
今回の事故で運転していたのはクラウンの方らしいですが、女性が運転するには少々難しい車体だと考えられます。
ここで振り返ると、トヨタ自動車側が前田敦子に車をプレゼントしたので、企業が彼女を100%責めるなんてことはできないでしょう。

接触事故は車を運転するものの誰もが起こしうるものであり、不運にも知名度のある芸能人は晒し上げに…。
危機管理能力が問われる今回の接触事故。
彼女にこれ以上の不運が降りかからないことを願うばかりです!


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。