握手会襲撃事件から1年…入山杏奈の手の状態がやばいと噂に?

AKB48メンバーののなかでもひときわ目を引くビジュアルを持つ入山杏奈。
彼女はAKB48の次世代を担う中心メンバーの一人で、これまで数多くの選抜経験を重ねてきました。
ですが、2014年5月に発生した握手会襲撃事件以来、彼女はAKB48としての活動をセーブしつつあります。
1年経った2015年現在でも、歌番組の収録やドラマ出演など徐々に活動の場を広げてはいますが、常に手元にはグローブが。
そう、握手会襲撃事件で傷を負ったあの手です。
事件から1年が経っても、未だ手元を庇い続ける彼女の身が心配でなりませんよね。
そこで今回は、入山杏奈の手の状態について検証していきたいと思います。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

握手会襲撃事件について

まず、入山杏奈が手に傷を負うことになった原因である握手会襲撃事件について。
これは、2014年5月25日に岩手県滝沢市で開催されたAKB48の全国握手会において、参加した男性が持っていたノコギリを振り回しメンバー2名、スタッフ1名を切りつけたという痛々しい事件です。
そのメンバー2名に、入山杏奈と川栄李奈がいるんですね。
当時、犯人は周囲にいたスタッフに取り押さえられ警察に連行されましたが、傷を負った入山杏奈と川栄李奈、スタッフはすぐに病院へ搬送され、縫合手術を受けました。
3人は事件翌日に退院したのですが、直後から活動は一時休止することに。
この握手会襲撃事件が起きた数日後には、第6回選抜総選挙を控えており、入山杏奈は開票イベントに参加はしなかったものの電話出演でコメントを残しました。

握手会襲撃事件から1年が経とうとしているころ、入山杏奈と同じく襲撃の被害にあった川栄李奈がAKB48の卒業を発表。
これは、握手会襲撃事件がきっかけで握手会に参加できなくなったことが卒業理由の一つと言われ、入山杏奈の卒業も…?と誰もがそう思いました。
ですが実際には…

「今日のりっちゃんの話を聞いてそれを理由にわたしも辞めるなんてことはないです。いつか卒業したとしても、それは自分で考えた上でのことです」

…とTwitterでコメントしており、当面の卒業はないことを明かしました。

握手会襲撃事件がもたらした影響とは

握手会襲撃事件がもたらした影響のなかに、劇場公演や握手会での金属探知機の導入や、劇場公演直後の「ハイタッチ会」が廃止するなどが挙げられます。
ですが、実際には直接被害にあった入山杏奈や川栄李奈の精神面が一番心配になります。
入山杏奈は、テレビ出演こそするものの、劇場公演などファンと直接触れ合うことのできるイベントは極力控えるようになりました。
また、自身が握手会に参加できないことに負い目を感じているようで、シングル「僕たちは戦わない」選抜メンバーの打診を断り、第7回選抜総選挙の出馬も見送っています。

ファンも落胆の様子をみせましたが、ここはやはり入山杏奈の心情を理解したいところです。

手の傷はまだ回復していないのか?

そして、握手会襲撃事件から1年が過ぎた現在も、入山杏奈は手元を隠しながらメディアに登場しています。
入山杏奈が9ヶ月ぶりに劇場公演に復帰した際は、

  • まだ完治していない
  • 仕事の合間を縫って週3回リハビリに通い続けている
  • やっと右手が動くようになった
  • これからも優先順位が手になってしまい、仕事を休むことがあるかもしれない

と語りました。
このコメントが発表されるまで、入山杏奈の手の状態が具体的にわからなかったため心配するファンも多かったのですが、実際に負った傷は表面上の傷ではないということですよね…。
痛々しくて悲しくなります。

入山杏奈の手の傷は、どこまで深く達しているのでしょうか?
事件による怪我の手術から9ヶ月経っても週3回のリハビリに通うぐらいのことなので、その傷が相当深いものだということは安易に想像できます。

また、手には骨や筋肉、神経、腱、血管など多くの組織が集まっているため、外傷によってすべてがダメージを受けるはずです。
治癒して修復する際に影響を受ける組織が多くなるため、治療が難しい部分なんだそうです。
この時点で完治していないとのことなので、入山杏奈の手は指や手のひらの腱の断裂や切断、損傷を負ってしまった可能性もありますし、骨折が手の機能に影響を与えるほどひどいダメージを受けた可能性も考えられます。

ドラマでの一コマで…

そして入山杏奈が出演したドラマ「黒服物語」にて、彼女の手の状態がどれだけひどいものなのかを知ることができます。
まず、演技の中で右利きではなく左利きになっていたこと。
また、カメラワークで彼女の手首が映らないように配慮されていたことや、右手が常に映らないように左手で隠すしぐさを見せる機会が多いのです。
また、このドラマ以外にも右利きであるにもかかわらず左手でペンを取る姿も確認されています。
もしかすると…後遺症が残っている可能性も高いのではないでしょうか?

彼女の傷はもちろん、ファンの心にも傷を与えた事件。

おわりに

ということで、今現在も右手のサポーターやグローブが外されることはないのですが、隠す部分がだんだん小さくなっているという情報もあり、もしかすると少しずつ回復に向かっているのかもしれません。
一日も早い回復と、彼女の心からの笑顔が見れる日をファンは待ち続けています。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。