姉は大手出版社勤務?横山由依の出身高校と実姉の存在

AKB48の次世代を担う、次期総監督に任命された横山由依。
横山由依は、とにかく真面目な性格でメンバーやスタッフの信頼も厚い存在です。
島崎遥香らとともにAKB48の9期生としてデビューするも、初めは今ほど推されていなかった彼女が選抜常連組にまでなったのは、何を隠そう努力の積み重ねでした。
彼女の努力家な一面、その基礎はどこにあるのでしょうか?
ルーツをたどると、横山由依の高校時代にあるようです。
そこで今回は、横山由依の高校時代や偏差値、さらには大手出版社に勤務しているという実姉の存在についてまとめてみました。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

横山由依の出身高校は?

横山由依は京都府の出身で、2009年にAKB48の9期生としてオーディションに合格しました。
ですが、実はAKB48のオーディションを受ける前にSKE48の2期生オーディションにも参加しており、
最終審査で落選しているのです。
ダンス審査をクリアした受験者が、歌唱審査に移るという流れだったようですが、ダンスが苦手な横山由依は持ち前の歌唱力を披露する前に不合格になったようです。
当時はNMB48発足前だったので、京都府の実家からAKB48の本拠地・秋葉原へ通っていました。
そして、オーディション合格当時は現役の女子高生だった横山由依ですが、通っていたとされる高校は、
京都府の「京都府立西宇治高等学校(現・京都府立城南菱創高等学校)」。
この高校は偏差値57ということもあり、横山由依の学力が比較的高かったことがわかります。
AKB48の偏差値ランキングでも上位に位置するもので、彼女と同じ偏差値57の高校に通っていたのは北原里英など。

横山由依の高校生活とは?

AKB48のオーディションに合格する前は、バスケットに明け暮れる日々だったよう。
学校から帰ったらすぐにバタンキュー状態だったそうです。
そんな彼女がAKB48のオーディションに合格。学業との両立は、それはもう大変だったようです。

「研究生になるための歌やダンスのレッスンがあるのですが、京都在住の私は毎週、東京まで通わなくてはなりません。当時、交通費は自己負担でした。」

当時、バイトで貯めたお金で東京までの高速バス代とビジネスホテル代をすべて自分で賄っていたという横山由依。
親に甘えることなく自分の力で通い続けたそうです。

「そんなとき母が東京の安いビジネスホテルを探してくれたり、パートと新聞配達をしてくれたり、支えてくれたんです。“もう私だけの夢じゃない”。そう思った時、私の中で、歌手になるという目標がはっきり見えるようになりました。」
「東京の子と比べると、高速バスで移動する時間の分だけ、練習の時間が少なくなります。だから、早起きをして、学校から帰宅後も、練習しました。自分の目標が見えたから、努力できたんです。」

金曜日に高速バスで東京へ行き、日曜日の高速バスで京都へ帰る。
翌日の月曜日から高校に通う…という荒業を努力で乗り切った横山由依。
彼女の頑張る姿を目の当たりにし、担任の先生や高校の友人も横山由依のことを応援していたそうです。
横山由依の努力家なルーツは高校時代にあったようです。

横山由依の実姉は大手出版社勤務?

横山由依のルーツをたどると、実姉の存在が明らかに。
選抜総選挙の特番で両親がテレビ出演したことはありましたが、実は姉が一人おり、横山由依は次女なんだそう。
横山由依の3歳年上の姉、由佳さん。
学生時代は大阪大学の外国語学部に在籍していたとか。
やはり、妹が秀才であれば姉も秀才なのですね!

調べたところによると、由佳さんはかねてからメディア業界に興味を抱いており、学生時代から某出版社でアルバイトをしてました。
のちに、あの大手出版社である集英社に就職し、現在では雑誌「popteen」を担当しているそうです。
集英社はスキャンダルを扱う媒体が少ないことから、AKB48とのパイプも強いと言われています。
これを聞くと、思わず思い浮かぶのが〝コネ入社〟ですが…
実際には実力で入社しています。
自分が横山由依の姉だとしばらく明かさなかったようですし、アイドルを扱う雑誌よりも、文庫本などの書籍を扱う部署に配属希望だったとか。
それに、あの大阪大学で外国語を専攻していたくらいです。
実力以外の何者でもありません。

実は集英社のホームページで顔出ししているとのこと。
気になる人はチェックしてみてくださいね!

あのメンバーの弟もメディア業界に?

芸能人の兄弟や家族がメディア業界へ就職すると、決まって〝コネ入社〟だと囁かれるわけですが、あるメンバーの弟もメディア業界に就職しているんです。
それが、小嶋陽菜の弟さんです。
彼は電通に就職し、当時は至る所でコネ入社だと騒がれてきました。
噂によると、今はニューヨーク勤務らしいですね。
コネ入社が本当かはわかりませんが、むしろコネも実力のうちなのかも…?

たしかに、あのこじはるを姉に持つ弟さんがうらやましい!

ちなみに弟さんは中央大卒業という情報もあり、こちらも実力で入社した可能性が高いと思われます。
いいとも!に一般人としてテレビ出演したほか、ラジオ出演した経験もあるのでファンの間では有名人なんです。

もちろん、あの小嶋陽菜の弟ですから…顔かかなりのイケメンです!

遺伝はおそるべし!ですね。

おわりに

少し話が逸れましたが、横山由依のあの真面目で努力家な一面は、環境や家族の影響を強く受けているということです。
彼女のような努力家が、どんどん報われるAKB48グループであってほしいですね。

横山由依率いるAKB48グループがさらにパワーアップすることを期待します!


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。