渡辺美優紀がビール好きを公言!「断然、ビール派です」

AKB48も発足から10年目を迎え、初期メンバーは23歳、24歳、27歳…とすっかり大人の女性に成長してしまいました。

かつてのアイドルは、10代が中心となって活躍していましたが、近年では20代半ばぐらいの人気アイドルがたくさんいます。
当然、成人しているメンバーは法律的に飲酒が可能なわけなのですが、あるメンバーの意外な素顔が明らかになったのです。
それは、NMB48の中心メンバー・渡辺美優紀がビール好きと公言したこと。
アイドルらしさ全開の渡辺美優紀、いかにもギャップを感じる一面ですよね!
このように、最近ではアイドル=お酒というイメージが浸透してきているんです。
それは一体どういうことなのでしょうか?


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

渡辺美優紀がビール好きを公言したのは?

渡辺美優紀といえば、握手会での神対応から〝西の釣り師〟という異名を持ったメンバーとして有名です。
握手会のことを〝にぎにぎデート〟と称する…握手会で渡辺美優紀に会いに行くファンは、まるで彼女とデートをしにいく感覚なのでしょうか…?
NMB48では山本彩と1、2を争う人気メンバーですが、姉御肌でクールな印象の山本彩に比べ、渡辺美優紀はほんわかしたアイドルらしい印象。
山本彩がビール好き、と言われたらなんとなくすんなり受け入れられそうですが、渡辺美優紀のビール好きには驚きました!

それは先日、渡辺美優紀のツイッターから発覚。
昨日の夕食の様子を報告するとともに、ビール片手ににっこり笑顔の渡辺美優紀の写真が!
これを見たあるファンからは、「チューハイとどっちが好き?」と質問されており、渡辺美優紀は「断然、ビール派です!」と力強く(?)公言したのです。
AKB48グループのメンバーは大多数が成人を迎えたメンバーであり、飲酒をしても法律的には当然オッケーな年齢。
渡辺美優紀以外にも、飲酒を公言するメンバーはたくさんいるのです。

AKB48に〝飲むドル〟がいた?

AKB48屈指の酒好きとして知られているチームB・田名部生来。
彼女は自身のことを〝飲むドル〟と称し、飲酒を交えたファンイベントを開催するなどこれまでにないジャンルを開拓しています。
田名部生来はAKB48の第3期生として2007年にグループに加入。
同期のメンバーに渡辺麻友、柏木由紀という人気メンバーがいます。
渡辺麻友、柏木由紀はチームB発足当初から3期生の中でプッシュされてきた存在。シングル選抜には当然のごとく呼ばれ、総選挙ではトップ3を誇っています。
かたや田名部生来の場合、選抜入り経験が第1回じゃんけん大会の選抜のみという干されを経験しているメンバー。
なので、同じ3期生でもかなりの差があります。
ですが、田名部生来自身が趣味とするコスプレや、漫画・アニメオタクという特徴を生かし、こうしたサブカルチャーの本を出版、イベントに出演。
〝干されメンバーなのに外仕事は充実している〟とファンから賞賛されるほどでした。
ですが、のちに語られた内容によりますと一時自分の方向性に迷いがあったそうなんです。
そして行き着いた先が〝飲むドル〟だったんですね!
彼女のアイドルらしからぬ行動には、毎回ファンも楽しんでいるようです。
相撲、琴欧洲の断髪式を見に焼き鳥・ビールで観覧し、その後劇場公演からの生中継に参加するという驚くべき行動も!
こうして、田名部生来=お酒というイメージは定着していったのです。
前にも触れましたが、彼女が選抜総選挙で初のランクインを果たした2014年、感謝の意味を込めてファンイベントを開催しました。
彼女の父親もステージに登壇し、ファンと一緒にお酒を酌み交わしたというアイドルは、過去に存在していたでしょうか?
アニメオタクで飲むドルという、一般受けしないタイプこそ、個性が求められるアイドル業界に必要な存在なのではないでしょうか。

最近のAKB48はお酒を仕事にしている!

アイドル=飲酒がイメージ悪いだなんて時代はもう古いのです。
最近では、メンバーがお酒にまつわる仕事に携わるほど抵抗がなくなっているんですね。
例えば、HKT48の指原莉乃は、ワンカップ大関のCMにレギュラー出演しています。
元メンバーになりますが、大島優子はチョーヤの梅酒のCMに出ていますよね!
さらに、20歳を迎えて間もない現役メンバーの岩佐美咲は、ソロシングルのタイトルが「初酒」。
演歌らしいタイトルですが、成人して間もないメンバーが歌うには少々チャレンジャーに見えてしまいます。
(それでも歌唱力は抜群なので、しっかり歌い上げていますよ!)

もちろん、お酒に関わる仕事をするためには成人していることが一番の条件。
高齢化を迎えたAKB48は、これまでのアイドルが踏み入れなかった領域まで手を広げているのです。
例えば、グループ名を冠したパチンコ台のリリース。(18歳以上の選抜メンバーが参加)
そして、消費者金融のCM出演(20歳以上の選抜メンバーが参加)など…
これまでのアイドルには考えられない内容の仕事までこなしています。
アイドルの高齢化もすっかり受け入れられている風潮、彼女たちの挑戦がアイドル界の革命を起こしていることは間違いないでしょう。

飲酒アピールについてどう思う?

ところが、メンバーが飲酒アピールすることをよく思わないファンも多いのです。
やはり、ファンはアイドルに清潔感のあるイメージを求めてしまうからですね。
さらに、楽しくお酒を飲んでいるのなら問題ないのですが、普段の仕事のストレスからかハメを外してしまうほど飲んでしまうメンバーも週刊誌で度々取り上げられていました。
AKB48を卒業し、大島優子と仲川遥香を連れて飲み会に参加した前田敦子は、あまりにも酔いがひどく同席した佐藤健に抱きかかえられ帰宅したことは有名な話。
もちろん、飲酒は法律的に問題ないですし卒業してしまえばAKB48に傷をつけることもないでしょう。
ですが、自身のイメージを保つためにはそれがアイドルであれ女優であれ、ハメを外すほど飲酒してしまうのはよくないですよね。
メンバーにはファンの夢を壊さない程度に楽しくお酒を飲んで欲しいものです。
とはいえ、今回の渡辺美優紀のビール好きに好感を抱いた人もいるでしょう!
こうした意外なエピソードで楽しませてくれるのも、みるきーの魅力ですね♬


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。