松村香織がダイエット企画に挑戦!?アイドルを悩ませる過酷なダイエット事情とは

SKE48終身名誉研究生の松村香織。
研究生期間が最も長く、当然のように研究生最年長メンバーとして活動しているのですが、2015年春にはグループで最年長の佐藤実絵子、次いで年長の中西優香が相次いで卒業を予定しており、ついにグループ全体の最年長メンバーになる日が近づこうとしています。
終身名誉研究生という肩書きや、研究生ながらグループ内最年長というだれにも成し得ない個性派メンバーとしてますます注目を浴びそうですね!
そんな松村香織が今度はダイエットに挑戦!CS・ニコニコ放送局でOAした『SKE48ゼロポジション』でその企画はスタートしました。
もともとこの番組は、様々な分野でメンバーがゼロポジション(AKB用語でいうとセンターの意)を目指すというチャレンジ企画がメイン。
AKB48グループではこれまでも様々なダイエット企画が催されましたが、アイドルの深刻なダイエット事情とは…?


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

SKE48に加入して8キロ増加!?

今回ダイエット企画に挑戦した松村香織ですが、そんなにぽっちゃりした印象を受けないですよね…?
松村香織の公表している身長は156cmなのですが、この身長の標準体重は53.5kgとされています。
2009年にSKE48に加入した松村香織の体重は44kg前後とかなりの痩せ型体型でした。
ところが、2013年に公表した体重はなんと51kg、2014年に公表した体重は54kg…!
SKE48に入ってから10kg近くも体重が増加したというのです!
標準体重は53.5kgなのでさほど問題ないように思えますが、それは一般的な女性に値する数値であり、アイドルとしてはやはりスラリとした体型が求められるもの。(ポチャドルも存在しますけどね…苦笑)
松村香織曰く、体重増加について完食の多さが原因だとしていました。
いくら国民的アイドルグループのメンバーに加入したとはいえ、大半のメンバーのお財布事情はそこまで豊かではないと言えます。
ですが、コンサートなど事あるごとに支給される〝ケータリング〟(楽屋に提供されているオードブルやお菓子などの差し入れ)があるため、食に困ることはあまりないと考えられます。
松村香織の場合は、SKE48加入以前はキャバクラやメイドカフェで働いていた経験があることから、ある程度の体型維持は求められていたはずです。
一般人として生活していた頃よりも、朝晩時間通りな生活を送れない分不規則になりがちですし、劇場公演や撮影で疲れてしまって、つい甘いものに手を伸ばしてしまう…アイドルは一般人よりも太りやすい環境にあるのかもしれませんね。
前回はGoogle+で公開ダイエットを始めたも挫折。今回の企画で松村香織はダイエットに成功したのでしょうか?

松村香織のダイエットは成功したのか?

ついにスタートした松村香織のダイエット企画ですが、主に食事制限をしながらのスタートとなりました。
とはいえ、これまでの食生活をガラリと変えるのは簡単に気持ちが追いついていかないもの。ダイエット企画の際中にリクエストアワーが行われたのですが、その舞台裏で過酷なダイエットに悲しみ涙を流す姿があったようです。
…なんだかこっちまで泣けてきそうですね…。
体重は緩やかに変化するも、ダイエットの強敵であるリバウンドに悩まされた松村香織は、マネージャーとともにあるお寺へ断食合宿に出向きます。そこでも過酷な断食生活を強いられたのですが、なんとかやり抜いた松村香織…。
スタジオでは生放送で松村香織の体重測定を実施しました。
当初46kgを目標にしていた彼女ですが、途中から48kgに目標を変更。番組観覧に来ていたファンもこの変更を快く受け入れました。
そして気になる体重測定の結果は…48.1kg!見事、ダイエットに成功したのです!
CS放送、インターネット配信の企画なので彼女の努力を目の当たりにした人は限られますが、少なからずこの企画を最後まで見た視聴者にとっては彼女の励む姿に希望を抱いたのではないでしょうか?
めでたくダイエットに成功した松村香織。これをテレビやインターネットで晒しながらやり通すことは、よほどのプレッシャーと戦ってきたのだと思います。
実は今回の松村香織のダイエット以前にも、こうしたメディアを通してダイエット企画に挑戦したメンバーがいます。それは一体誰なのでしょうか?

メディア媒体で公開ダイエット!48グループのメンバーやその他のアイドルも実施?

有名なのが、第1回じゃんけん大会に優勝してセンター曲を勝ち取った内田眞由美のダイエット企画。フジテレビ系『ビューティーコロシアム』内の企画で、彼女は堂々とダイエット企画に挑戦しました。
内田が実践したダイエット法とはいたってシンプルなもので、ただひたすら煮干しを食べ続けるというもの。そして、彼女が番組中に着用した脚やせスパッツは、放送後に製造元へ問い合わせが殺到したそうです。
内田は見事、52.5kgから47.4kgへ減量に成功!120日間で約5kgを落とすとは…感心!
ダイエットに成功しなければ、番組としても成り立ちませんよね。それをわかっているからこそ、ダイエット企画に挑戦するメンバーはプレッシャーと戦いながら、このダイエットを〝仕事〟とすることで頑張る原動力にしていたのかもしれません。
他のアイドルグループの例を挙げると、これも有名ですがももいろクローバーZの高城れに。
ももいろクローバーZは今でこそ人気絶頂のアイドルグループですが、メジャーデビューの前に事務所が決めた体重規定をクリアしなければならないという試練が課せられました。
身長−100×0.8という非常に厳しい条件の中、メジャーデビューの鍵を握ったのが高城れにであり、そうとうな食事制限をした結果無事デビューを飾ることができました。
とはいえ、高城れにも自分が痩せなければメジャーデビューができないという状況。これらを公表することでかなり追い込まれたことだと思います。

このように、アイドルのダイエット事情は非常に深刻な問題になっています。ももいろクローバーZと比べると、48グループの体重管理は全然甘いのかもしれません。
ですが、年頃のメンバーが過度にダイエットに挑戦すると健康を損なう危険が増えますよね。
無理なダイエットよりも、日頃の正しい食事で健康的に過ごしてほしいものです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。