倉持明日香の卒業時期は間近?結婚願望や理想のキャプテン像について言及した内容とは

2007年春にAKB48へ加入し、グループ初となる研究生という立場から、今ではチームBのキャプテンを務めるまでに成長したメンバー・倉持明日香。彼女は見た目の美しさとは裏腹に、メンバーに対するセクハラとも言われかねない過剰なスキンシップをはかったり、独特のネーミングセンスでメンバーのあだ名をつけたり…というギャップが、ファンの人気を呼ぶきっかけになっています。4期生は倉持の他に大家志津香や中田ちさと、NMB48へ移籍した藤江れいなやSKE48で活動する中西優香…と、年々数も減ってきていますが、卒業予定の中西優香を除いて、倉持明日香が最年長になります。2015年で26歳。この年齢から連想されるのは、一般女性の場合〝結婚適齢期〟という言葉なのではないでしょうか。以前にも結婚観については別の記事で〝検証〟していきましたが、今回は彼女が言及した結婚観やリーダー像、第6回選抜総選挙の結果や卒業時期について紹介していきたいと思います。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

第6回選抜総選挙で順位が大暴落?!

2014年6月に開催された第6回選抜総選挙では、倉持明日香の順位が急降下したことでファンや関係者に大きな衝撃を与えました。第一回からの推移を振り返ると、21位→23位→21位→22位→36位→そして今回は52位という結果に。選抜総選挙のが開催された当初は安定の20位台をキープしており、選抜メンバーへ当落のボーダーに位置していた彼女でしたが、今回のような急なランクダウンはファンの予想をはるかに裏切った形になりました。
とはいえ、これは彼女の人気そのものが急降下したというわけでは全くなく、若手メンバーの台頭でグループ全体が良い意味で進化…新陳代謝していると考えられ、倉持明日香のファンが減少したとは到底考えにくいのです。倉持明日香だけではなく、高城亜樹や北原里英などの中堅メンバーも、辛い時期に入ったのでは?という関係者やファンの意見が正しいのかもしれませんね。
倉持明日香は順位が発表された後の壇上で次のようにスピーチしています。

『今回フューチャーガールズということで、順調に順位が下がっているんですけども知名度はどんどん上げていきたいと思います!みなさん、最後の最後までついてきてください。最低東京オリンピックまでは結婚しませんのでよろしくお願いします!』

…最低オリンピックまでは結婚しない…握手会などでそのような声が多かったのでしょうか?たしかに彼女はいわゆる〝結婚適齢期〟真っ只中。倉持明日香は結婚についてどのように思っているのでしょうか?

ラジオで語った倉持明日香の結婚願望、理想のキャプテンとは?

2014年10月、倉持明日香と高城亜樹がラジオ番組『YKK AP presents 内田恭子のウチ・ココ〜ウチだけ、ココだけの話』にゲスト出演した際、自身の結婚願望について言及しました。その放送内で、倉持明日香は「やれるところまでやってみたい。一人で生きていけそうな女性に憧れる」と語り、「結婚願望はありません」と明かしました。実は、彼女が〝一人で生きていけそうな女性に憧れる〟理由は、他でもないAKB48にあったのです。
2014年にAKB48グループが大規模な組閣を行った際、倉持明日香はチームBのキャプテンに任命されました。キャプテンとして、若手メンバーから頼り甲斐のあるお姉さん的な立場になろうと努力をしているそうなのです。その理想が〝一人で生きていけそうな女性〟なんだとか。これまで先頭に立ってメンバーを引っ張った経験がない分、彼女なりに理想のリーダー像に向けて頑張っているのですね。「今は、私と干支が一回りして同じメンバーと同じステージに立ったりします」と話す倉持は、13歳ほどの後輩メンバーからも相談を受けているそうですが、「できるだけ難しい言葉は使わないようにして、書いて教える時も難しい漢字にはふりがなをふったりして気をつけている」んだそう。メンバーは公演後にそれぞれ当日の公演を用紙に書くことで振り返ることをしているのですが、帰国子女のメンバー・平田梨奈や野澤玲奈のコメントに誤字や脱字があると倉持明日香による赤ペン訂正が入っており、一部のファンからは〝赤ペン先生〟と呼ばれることも。倉持明日香のリーダー像は〝頼れるお姉さん〟なんですね!チームBといえば、代々イメージとして残っているのが〝妹系〟〝キャピキャピ〟〝若手中心〟〝おもちゃ箱〟〝正統派アイドル〟などという印象。チームB創設時のメンバーでありチームの2枚看板を務める渡辺麻友や柏木由紀、乃木坂46から異例の〝留学生〟としてAKB48にやってきた生駒里奈という注目メンバーもおり、これまで体育会系のチームKでのし上がってきた倉持明日香にキャプテンが務まるのか…?そんなファンからの心配さえ組閣当初は当たり前のように囁かれていました。ですが〝役職が人を作る〟と言うのは本当のようで、今ではすっかりキャプテンとして一人前になった倉持明日香。結婚なんて考えられないくらい、今のアイドル生活が順調なのでしょう。ではこの先しばらくは卒業しないのかも…と安心してしまいそうになりますが、それがそうとも限らないそうなんです。倉持明日香は自身の卒業時期をどう考えているのでしょうか?

5年以内にはAKB48を卒業?!その真偽とは

第6回選抜総選挙で〝東京オリンピックまでに結婚はしない〟と語った彼女ですが、総選挙から半年以上経った2015年2月のこと。Twitterでファンから「もっちぃ東京五輪まで卒業しないで(顔文字)」と言われた倉持明日香は「それはむり。」と即座に回答したことで話題になりました。他のファンはすかさず「もっちー、それは去年の総選挙の時に言ってることと違うよ(泣)」と突っ込むも、「東京オリンピックまで〝結婚〟しませんといいました。」と冷静に回答。〝確かにそうだったな…〟とファンも落胆の色を隠せないでいましたが、どうやら倉持明日香の卒業時期も着実に近づいているのは事実のようです。東京オリンピックは2020年開催なので、もし倉持明日香がAKB48に在籍していたら31歳…たしかに、〝SDN48〟や〝大人AKB〟を除いてAKB48グループで30歳を越えてまで在籍したメンバーは皆無です。さすがの倉持も、引き際はわかっているのでしょう。年齢順でいうと、倉持より1歳年上の小嶋陽菜、梅田彩佳らに次ぐ年長メンバー。キャプテンという立場でAKB48を卒業した篠田麻里子や大島優子の例を見ても、倉持明日香はいつ卒業を発表してもおかしくはないのです。
今すぐ、というわけではないのでしょうが、ファンもある程度は覚悟が必要なのかもしれませんね。気になるのは卒業もそうですが、第7回選抜総選挙で倉持が復活するかどうか…今年も彼女の動向を見守りたいと思います。

 

 

 


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。