渡辺麻友を称賛する秋元康の名言集?

渡辺麻友は第3期生としてAKBに加入し、それから順調に3期生の代表としてAKB人気を支えてきました。
AKBはこれまで前田敦子、大島優子などの主要メンバーによって構成されてきました。
しかし、その主要メンバーがどんどん卒業していくなかで、渡辺麻友は次世代エースとして期待されています。
そして総合プロデューサーである秋元康も渡辺麻友の実力には目をかけているようです。
そのため、秋元康は渡辺麻友に対してさまざまな称賛の名言を残しています。
いったいどんな言葉を渡辺麻友は秋元からもらっているのでしょうか?
秋元康の渡辺麻友の対する発言について検証してみました。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

渡辺麻友を称賛する秋元康の名言集?

渡辺麻友に対する秋元康のコメントについてまとめてみました。
そこから秋元康の渡辺に対する期待やどんな思いで渡辺のことを見ているのか検証してみました。

「アイドルになるために生まれてきた」
このように秋元康は渡辺麻友のことを評価しています。
渡辺自体はアイドルが大好きでアイドルになったわけではなく、大好きになったAKBがたまたまアイドルだったということのようですが、この言葉を秋元からもらった渡辺は大きな自信となったことでしょう。
そして、この秋元の発言をきっかけに渡辺は次世代エース候補と言われるようになります。
この発言は2009年の選抜メンバーはどのように決めているのか?という質問から流れで、出てきた名言となりました。
秋元は選抜メンバーをその時輝いている子を選んでいると語っています。
この輝いているという意味には二種類あり、「もう既にスター性がある」という子と「何年後かに必ず輝く」というような期待を込めて選ぶ子といるのだそうです。
ですから、ファンの中で噂された、ただの秋元のお気に入りから選抜メンバーを選んでいると言うわけではなかったようです。
あのおニャン子クラブをも大ヒットさせたプロデューサーですから、現在や、これからのアイドルグループの形も客観的に見ての判断なのでしょう。
秋元の言う、スター性とは、ズバリ“華”一般的に言われるオーラのようなものらしいのです。
それを受けて、「この子にはスター性がある」と思ったのはどのメンバーか?という質問で渡辺の名前が出てきました。
「アイドルになるために生まれてきたようなメンバーは渡辺麻友でしょう。たしか、チームK(2期生)のオーディションで落ちてるんですよ。その時は、ちょうど歯の矯正をしていたんです。
でも歯を治して、チームB(3期生)の時に入った。というのも運命だとおもうんですよね。」
と秋元は語っています。
もし、チームKの時に渡辺が受かっていたら、今の渡辺はなかっただろうと予想されます。
そのような時の運を持っているのも、スター性の一つだと語っています。
しかし、ただスター性があるだけではなく、渡辺の見えないところで努力をしているというところもしっかり秋元は見ていて、認めていました。

「伸びる可能性は大きい」
これは、2011年の選抜総選挙で、渡辺麻友がどのくらいの順位になるかを予想した時に出た発言でした。
渡辺麻友はAKBの派生ユニットである「渡り廊下走り隊」でセンターを務め、大きく活躍した年でもありました。
秋元からするとAKBというグループは運動部に近いものがあるのだそうです。
それに紛れ込んでいる正統派アイドルが渡辺麻友だと語っています。
そんな体育会系のアイドルグループの中で、一見大人しく見える正統派のアイドルである渡辺がどこまで順位を伸ばすのかが興味津々の様子でした。
派生ユニットの渡り廊下走り隊の人気にも後押しされて、(順位が)伸びる可能性は大きいと言っています。
その発言からわかるように、やはり、秋元は渡辺麻友のことを、「THE・アイドル」といった一つの個性として、AKBには必要不可欠であると考えているようです。
そんな渡辺麻友に大きく期待をしていることが分かる発言となりました。

「麻友にダメ出しされた」
これは、渡辺麻友の成長を喜ぶ発言でした。
渡辺のソロのレコーディングの際に、渡辺麻友が歌詞をダメ出しし、秋元に全部歌詞を書き直してもらっています。
というのも、ただのわがままというのではなく、ソロシングルの「ラッパ練習中」の歌詞があまりにもコミカルなものだったため、まだ正統派のアイドルの歌を歌いたかった渡辺は歌詞を変えてもらったのだとか。
しかし、このようなメンバーの意志の表れは、秋元にとって子供が成長したように嬉しく思ったのだそうです。
渡辺麻友は本当に成長してきていると言っています。
渡辺本人がプロとしての意識を持って活動するようになった!と、プロのアイドルとして認めた証拠でもありました。
秋元は、確実に渡辺の成長を認めていて、アイドルとしての素質と、努力を称賛するような発言が目立ちました。
次世代エースは誰になるのか注目を集めていますが、渡辺麻友は一歩リードといったところでしょうか。
今後の渡辺の活躍に期待しましょう。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。