渡辺麻友は宝塚の大ファン?

渡辺麻友は「オタクキャラ」で知られています。
そのオタクとは、主にアニメなどの分野でのオタクという意味でしたが、渡辺にはそれに負けないくらいのオタクぶりを見せる分野がありました。
それが「宝塚」です。
渡辺麻友は宝塚の大ファンだということは、公言しています。
渡辺自身娘役のようなキャラクターですが、どれほどの宝塚ファンなのでしょうか?
また、渡辺麻友の人気は宝塚パワーが秘密を握っていると言います。
いったいどういうことなのでしょうか?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

渡辺麻友は宝塚の大ファン?

芸能界で宝塚ファンという芸能人は多数います。
しかも、宝塚ファンだという芸能人は美人女性が多いことでも知られていて、宝塚の鑑賞は女子力を上げる秘訣なのでは?という噂が出るほどです。
宝塚ファンとして有名な芸能人の中には、北川景子や、西川史子、モデルの美香、蒼井優などが上げられます。
特に、北川景子はあるバラエティ番組で、大好きな花組トップスターの蘭寿とむから、メッセージ入り目覚まし時計をもらい、大興奮しています。
「景子、おはよう。朝だよ。眠いのはわかるけど今日も一日頑張って!」という目覚ましのメッセージに
「頑張る!」と、少女に戻ったように可愛らしく返事をしていました。
そうです、宝塚ファンが宝塚の話題になるとなんともキラキラして輝くということです。
そして、AKB48の渡辺麻友もその宝塚ファンの一人であるということです。
渡辺麻友は「花組ポーズ」というポーズがお気に入りらしく、ブログや、時折、AKBの歌を歌っている時にアドリブでこのポーズをしてしまうほど、頭の中で宝塚がいつも踊っているようです。
また、サプライズでとある番組で、渡辺麻友が宝塚が大好きということから、渡辺の目の前できらびやかな衣装を着て、宝塚歌劇団の面々が歌って踊った時は、
「今死んでも悔いはないです」と本気のまなざしで、団員達に告白をしていました。
その懸命で感動している姿は普段の落ち着いている渡辺は見せない表情で、笑いを誘いました。
宝塚の鑑賞はたびたび行くらしく、以前、その感動を分かち合いたかったのか、篠田麻里子と峯岸みなみも誘って三人で宝塚鑑賞に出かけたこともあります。
渡辺はそんな宝塚を見て得たトキメキパワーをAKB48のステージで発散していると言います。
そもそも、渡辺が宝塚にハマったきっかけは、友人に勧められた宝塚のDVDだったそうです。
観てすぐにその魅力のとりこになってしまった渡辺はチケットを取り、劇場へ駆けつけたそうです。
それ以来、宝塚の大ファンになったそうです。
宝塚の魅力について渡辺はこう語っています。
「女性なのに女性とは違う、でもリアルな男性ではない宝塚ならではの“男役さん”という存在と、眺めているだけで幸せな気持ちにさせてくれる、華麗で凛とした娘役さん。私に元気のパワーえお与えてくれる存在です。」
そう語る渡辺は今までにAKBとして活動してきた中で何度も宝塚歌劇には支えられてきたと言います。
仕事で壁にぶつかった時も、上演していた花組の公演を観て、その圧倒的に華やかで完璧な舞台の裏でジェンヌたちは厳しいお稽古を積み重ねて努力をしているのだと思うと、自分も頑張らなくてはという気持ちになり、また頑張れたのだと言います。
舞台の端にいるジェンヌまでピシッと完璧な立ち振る舞いにプロ意識を感じ、尊敬のまなざしを送っているそうです。
さすが、同じステージに立つ者として、一つの「宝塚」という作品を見る視点が違うものです。
端のジェンヌの立ち居振る舞いにまで目がいくとは、やはり渡辺はプロのアイドルとしての意識が強いようです。
渡辺は宝塚を観劇した次の日は肌のコンディションが良いのだそうです。
好きなものを鑑賞し、感動し、勇気と元気をもらうと、実際に体調がよくなるようです。
そんな感動を、自分も同じステージに立つ者として、お客様に元気のエネルギーを届けたいと意気込みを語っていました。
あの渡辺のキラキラしたアイドルらしい立ち居振る舞いに元気をもらうのは、宝塚が渡辺の支えになっているからなのかもしれません。
ある番組の中で、元タカラジェンヌのいるマクロビオティックのお店に入った渡辺はチーズを使わないチーズケーキを食べて、「おいし~」と宝塚風の発声を披露し、アドバイザーを担当する元宝ジェンヌにはその発声を「100点ですね。今すぐ有楽町の劇場に立てるくらい」と絶賛させたと言います。
渡辺は休日になると、家で宝塚のDVD鑑賞もすると答えていることから、きっと家で宝塚の歌を歌っては発声練習をしているのでしょう。
アイドルとして歌も歌う渡辺にとっては、宝塚は元気になれる要素でもあり、歌のレッスンの要素にもなるため、とっておきの趣味であるようです。
渡辺麻友は宝塚歌劇団のサプライズに「今死んでも後悔はない」と言ってしまうほどの大ファンだということも分かりました。
そして、渡辺麻友のアイドルとしての魅力を支えているのも宝塚であるということが分かりました。
渡辺にとって宝塚は切っても切れない存在であるようです。
これからも宝塚からパワーをもらい、AKBのファンにもそのパワーを何倍にもして分け与えてほしいものです。
今後の渡辺の活躍に期待します。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。