佐藤亜美菜と指原莉乃は犬猿の仲?

佐藤亜美菜は第4期生としてAKBに加入した人気メンバーでありました。

現在はAKBを卒業し、新たな声優という夢に向かって歩きだしています。
しかし、彼女がAKB在籍時に、不仲と言われたメンバーがいました。
それが、今をときめく「指原莉乃」でした。
指原莉乃は第5期生でAKBに加入しているため、佐藤亜美菜の後輩メンバーにあたるのですが、指原がどんどん頭角を現してくるところ、佐藤亜美菜の気にさわったのでしょうか。
佐藤亜美菜の指原莉乃いじめについて真相に迫ってみたいと思います。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

佐藤亜美菜と指原莉乃は犬猿の仲?

AKBグループは女子ばかりのグループなため、表舞台では「私たち仲いいですから~」と言いつつ、少なからず、派閥はあるでしょう。
また、AKBグループはどんどん新しいメンバーが入ってくるため、先輩後輩の関係もあるのです。
AKBのグループは体育会系のようなところがあり、しっかり先輩やスタッフには挨拶をするといった上下関係はやはり厳しいようです。
実際に、SKEの松井珠理奈は礼儀に厳しいと言われていて、NMBのメンバーが先輩である自分たちに挨拶しなかったとして、注意したそうです。
それを受けて、NMBのメンバーたちは名前を言わなかったものの、「怖かった~」として、クレームを言っていました。
また、グループ内での犬猿の仲と言えば、指原莉乃と宮澤佐江は仲が悪いと言われています
佐藤すみれと島崎遥香も気が合わないとファンからは言われているようです。
NMBのメンバーであれば、センター争いとして山本彩と渡辺美優紀は不仲だと言われています。
全く違うタイプのアイドルなので、素人目に見ても、気が合わなそうだなというのは分かります。
また、山田菜々と渡辺美優紀も仲が悪いと言われています。
どうやら渡辺美優紀の甘える可愛らしいタイプのアイドルは女性から嫌われるタイプなのかもしれません。
そんな中、佐藤亜美菜と指原莉乃にも不仲説が流れました。
佐藤亜美菜は第4期生で、指原莉乃は第5期生なので、佐藤は指原の先輩にあたるのです。
佐藤亜美菜は第1回選抜総選挙で第8位を獲得するほど、ファンから支持を受けていました。
しかしながら、その人気はどんどん階段を転げ落ちるように下がっていったのです。
その一方で、人気に火が付いたのが指原莉乃でした。
どんどんとMCの分野やバラエティなどに引っ張りだこになり、お茶の間の人気モノになっていった指原に嫉妬の念が生まれたのではないかと言われています。
そこから、先輩という立場を利用して、指原をいじめ倒したと言われています。
佐藤亜美菜は指原莉乃をぐぐたすのサークルから外すといういじめにも似た行為をしました。
そして、ラジオでは指原の下着の色を暴露するなど、陰湿ないじめがあきらかになりました。
もし同期であれば、お互いに信頼関係があったうえでのイジリとみなされるのかもしれませんが、完全に先輩が後輩いじめをしているとしかリスナーは感じなかったようです。
そして、ファンの怒りの矛先は佐藤亜美菜に向けられたようです。
そういった佐藤の性格的な問題があってなのか、佐藤亜美菜はどんどん昔からのAKBオタに見放されていったと言われています。
そして、そういった指原との不仲説が2ちゃんで話題になっていたのでしょう。
ある日、佐藤は母親に2ちゃんを見られてしまい、その時のエピソードをこのようにつぶやいています。
「母親に2ちゃん見られるほどつらいもんはないなー。『さっしー嫌いなの?』とか嫌いだったらCD買ってないだろ(笑)。
ちなみにういたん見たさにサークルから外したわけではなく、容量のおもさに耐えられなくなったmyスマートフォンがさっしーの投稿画像のまま6回フリーズしたので、一時的に解除したのです。
でも母親ので見てるから問題なしなのです。はぁ、こんな言い訳書いてる自分がいやだな。でもこれであっちゃんの時みたく不仲説とか流されたらたまったもんじゃないからさ。でも誤解を招いたのは自分の責任。
不快な気持ちにさせてしまった方々本当に申し訳ありませんでした。」
佐藤亜美菜は一連の不仲説を誤解だと釈明し、謝罪していました。
佐藤にはこれまでに色々なメンバーと不仲説が流れてしまっていたようですが、本人が否定しているため、ここは信じてもいいのでしょうか。
おもしろおかしく推測する方は何も傷つきません。
しかし、噂された当人たちは確実に傷つき、そして当人たちだけではなく、周りの関係者にも少なからず心労をかけることを私たちは忘れてはいけないのかもしれません。
佐藤亜美菜と指原莉乃が犬猿の仲だという噂が立ったのは事実でした。
しかし、本当に不仲かというと、佐藤が否定しているため、ただの噂だったのかもしれません。
今後は噂に左右されることなく、自分の道をひたすらまい進してほしいものです。
これからの佐藤の活躍に期待します。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。