宮脇咲良の私服は「おブスファッション」?ショートヘアに隠された思い?

宮脇咲良は王道の可愛らしいアイドルとして知られています。

そんな可愛い彼女のプライベートも気になるところです。
彼女は、「AKBINGO」というバラエティ番組で、自身の私服を披露し、そこで、「おブスファッション」と評価されてしまいます。
彼女の私服のセンスは悪いのでしょうか。
また、宮脇咲良はHKTに入った当初はロングヘアだったにも関わらず、いつの間にかショートヘアになっています。
そのショートヘアに込められた宮脇の思いとは?
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

宮脇咲良の私服は「おブスファッション」?

AKBのアイドルは、今までのアイドルの概念とは違い、SNSなどでもプライベートを公開するなど、ファンにとっては、とても距離を近く感じるアイドルとして知られています。
そして、彼女たちは、ブログなどで自身の私服などを公開することも多くなっていったのです。
その中で、公開している私服がファンの間では常に注目されています。
私服のセンスが良いメンバー、悪いメンバーといるのですが、どちらにしても、ファンにとっては貴重なプライベートをのぞけるため、嬉しい情報なのです。
私服のセンスが良いメンバーに対して、握手会などに訪れた際には、「その服可愛いね」「似合ってるね」などの声をかけるそうです。
しかし、私服のセンスが悪いメンバーに対しては「その服ダサいよ」など言うファンもいますが、「その服いいね」などあえて評価するファンなどもいて、一部ではそのアイドルの着ていた私服と同じものを着て握手会に現れるファンもいるそうです。
どちらにしても、ファンはアイドルの私服に注目し、ネタにしているようです。
では、次世代のAKBを担う存在として注目されているHKTの宮脇咲良の私服はどうなのでしょうか。
宮脇は「AKBINGO」という番組の中のコーナー「AKB48私服ファッションショー2014SUMMER」で私服を披露しています。
ファッション界のカリスマ植松晃士氏がアイドルたちの私服を、モテ・ちょいモテ・ちょいブス・おブスの4段階で判定しました。
宮脇はどのような評価を受けるのでしょうか。
宮脇がこの時に披露した私服は、上が白い透け感のあるチェックのシャツに、下は今流行りの白いチュチュスカートを合わせていました。
そして、麦わら帽子をかぶり、靴は白いサンダルを取り入れていました。
「憧れの先輩と湘南で海デート」というテーマに、宮脇は以上の私服で登場しましたが、島崎遥香からは、こんな意見を言われてしまいます。
「何かうすい…感じ」
ショックを受ける宮脇ですが、重要なのは、プロの目線から見て、宮脇のファッションはどうなのかということです。
そして、植松氏は宮脇のファッションを「ちょいおブスファッション」として評価しました。
Wパンチで宮脇はショックを受けましたが、どこがいったいおブスファッションだったのでしょうか。
宮脇は流行りの白でワントーンカラーで全体をまとめたのはよかったのですが、足元のストラップ付の白いサンダルを指摘されていました。
足首のストラップが足を短く見せてしまっているため、そこが原点要素になったようです。
ストラップのない白いサンダルにした方が評価が高くなったようです。
しかし、視聴者からは、「さくらたんかわいい」「似合ってる」「おれ好み」という声が上がっているため、プロ受けするスタイルと、一般男性受けするスタイルはまた違うようです。
宮脇は男性ファンの心をしっかりとつかむようなファッションセンスをしていることが分かりました。

宮脇咲良のショートヘアに隠された思い?

現在の宮脇咲良はショートヘアがトレードマークとなっていますが、HKTに入った当初はロングヘアでした。
彼女は2013年のじゃんけん大会の時に初めてショートヘアを披露していました。
宮脇はじゃんけん大会が終わった後、このようにぐぐたすでコメントしています。
「サプライズ登場しました!みなさん、びっくりしましたか?(笑)なんと私、さっぱりショートカットに切っちゃいました!これは、ウィッグじゃないですよー?」
宮脇咲良のショートヘアはファンに大好評でした。
と思いきや、いきなり、ロングヘアーになっている写真をぐぐたすに載せている時がありました。
「エクステをつけてロングヘアーにしました!全然気づかない方もいたくらい、エクステが馴染んでて、自分でもびっくりしていました(笑)。」
宮脇は、エクステをつけた理由に、ファンへのサービス精神があふれていました。
というのも、髪の毛が短いと、ヘアアレンジに限りがある、ということで、エクステをつけたそうです。
握手会に来るファンのために、毎回雰囲気の違う自分を見せたいという、プロのアイドル根性がそこにはありました。
宮脇は毎回来てくれる自分のファンのために、ヘアアレンジをして毎回違う自分を見せたいと思っていたようです。
宮脇の髪型に対する情熱が分かりました。
宮脇咲良は、私服ではプロから不評を受けてしまいますが、自分の容姿についてプロのアイドルとして大きく意識している子だということが分かりました。
今後も、宮脇は変幻自在に変化していってくれることでしょう。
これからどんな大人の女性へと変貌していってくれるのか、楽しみです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。