宮脇咲良の人生論とは?

宮脇咲良はHKT48の第1期生として活躍し、中心メンバーとして活動してきました。

そんな彼女がHKTのオーディションを受けたのは若干中学生の頃でした。
普通の子はまだまだ幼くてもおかしくないのですが、彼女は彼女なりの人生論があるようで、その人生論は大人をもうならせるほど、大人びていることで話題となりました。
現在16歳となり、子供と大人の堺にいる青春まっただ中の宮脇咲良はどんな人生論を語ったのでしょうか。
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

宮脇咲良の人生論とは?

宮脇咲良はある公演の後に、ぐぐたすでこんなことをつづっています。
「今日の自分は、本当に反省ばっかりの自分でした。パフォーマンスにしても、MCにしても。
パフォーマンスは、振りの止めるところを止められなくて、表情も、もっと研究しないといけない。
MCは、もっとちゃんと打ち合わせしないといけないし、いつも裕子ちゃんやさっしーさんに頼ってばかりだし。うーん。難しいな…。
これからの課題は、数えきれないくらいあります。だから、毎日少しずつひとつのことが出来ていきたいです。みなさんにもっと好きになってもらえるアイドルになりたい。自分はまだまだ未熟。未完成。だから、どんなことでも自信を持って出来るようにこれから頑張ります!」
この表現だけ見ると、色々と失敗から学んで前向きにこれから改善していこうという気持ちが見えるのですが、実際にこの時の公演を観ていたファンはこんなことを言っていました。
「さくらたんマジ切れ。思うようにMCが展開できない苛立ちからかさくらたん半ばキレ気味に強制終了。出題していた容姿も破り捨てようとする。」
宮脇は、自分の感情をコントロールすることが苦手なのでしょうか。
うまくいかないことに対して、キレてしまうという少し子供っぽい部分が見える公演となってしまいました。
しかし、宮脇咲良は「AKB的人生論」という企画で、大人顔負けの大人びた人生論を語っています。
そのタイトルは「今しかできないことから吸収する」というものでした。
それは母の一言がきっかけだったようです。
「今しかできないことは今しなさい。と私が迷った時の母の一言。人生に欠かせない言葉になっています。私は昔から好奇心旺盛でした。3歳からクラシックバレエ、ダンス、そろばん、水泳、学習塾…。やってみたいことは何でも習いました。だけど、運動が苦手な私は水泳だけ全くつづけられませんでした。」
宮脇は、昔から習い事をなんでもこなし、英才教育を受けていたことを語りました。
そして、現在の宮脇咲良の原点となることと、出会ったそうです。
「その中で魅力を感じたのはミュージカルと勉強でした。もともとの才能ではなく、自分の努力に比例して上達を感じられることに、楽しさを感じました。
劇団四季のオーディションに合格して舞台に立つことができ、大人ばかりの現場で教えられたのは、プロ意識でした。
中学受験にも挑みました。勉強を通して、辛坊強く自分の限界を超える大切さを学びました。」
宮脇は、HKTのアイドルの中でも勉強もできて、ダンスも出来る天才少女と思われてきましたが、それは他でもない宮脇本人の努力のたまものであったことを明かしました。
「HKT48へ応募を決めたのも、アイドルは今しかできないと感じたからです。ひとつにまとまることのむずかしさ、グループの中で個性を出すことの大切さを学んでいます。」
宮脇は母親のひょんな一言、「今しかできないことは今しなさい」という言葉を忠実に守っていました。
確かに、アイドルは若い今の時期にしかできないことです。
そのことを宮脇はしっかりと理解していました。
「経験はすべて、今の私につながっている。ミュージカルで学んだ表現力、勉強で学んだ文章力、水泳で学んだ諦める潔さ。」
そして次の言葉が大人をうならせました。
「勉強をしていると、周りの友達からよく聞く言葉があります。『方程式なんて生きてて使わないのになんで覚えるの?』もしかしたら、そうかもしれない。でも、方程式を覚えようとする集中力、記憶力、目標へ向けて頑張る力、いろんな力が身に付くと思っています。
だから、今していることは無駄にはならない。私はそう思っています。」
当時、若干15歳にして、人生を悟っているようにも感じる言葉が並びました。
宮脇は、子役時代を通して、大人の中でもまれることで、同世代の子供たちとは違う感性を自然と身に付けていったようです。
宮脇咲良はMCでうまくいかず、ふてくされるような少女のような一面を見せたかと思えば、大人顔負けの人生論を語るという一面も見せています。
その両極があるからこそ、宮脇の少女のような、大人の女性のような魅力がファンを引き付けるのではないでしょうか。
宮脇咲良はこれからどんな大人の女性へと変貌を遂げていくのか、楽しみです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。