木崎ゆりあの親友は「須田亜香里」?

木崎ゆりあはまだ18歳ですが、キャピキャピした感じではなく、どちらかというと、落ち着いている印象があります。

そのため、木崎はSKEのメンバーの中でも仲良くしているメンバーを限定しているとも言われています。
その中でも仲が良いとされているのが、SKEの3期生として同期で加入した須田亜香里です。
須田亜香里との2ショット写真や他メンバーを含んだ3ショット写真がよく木崎のブログや須田のブログに載っています。
二人はどんな関係を築いてきたのでしょうか。
それは、お互いに手紙を送ることも多いようで、そこから二人の絆が確認できます。
検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

木崎ゆりあの親友は「須田亜香里」?

48グループは巨大なアイドルグループになるため、仲が良いメンバーやその一方で苦手なメンバーなどが生まれるのは当然のようです。
しかも、たくさんの女子が揃うため、派閥が出来てしまうのは自然な成り行きと言ってもいいでしょう。
そして、AKBの中で仲がいいとされてきたのが、前田敦子と高橋みなみは有名です。
二人はAKBの第1期生として同期で活動してきて、まだまだAKBが無名だったころから、ここまでAKBを育ててきた立役者と言ってもいいでしょう。
そんな中で苦楽を共にしてきたこの二人の絆は誰よりも深いと言われています。
また、第2期生で仲が良いとされているのが、大島優子と秋元才加と言われています。
大島優子は明るいキャラクターで誰とも仲良くなれるタイプなのですが、意外にも秋元才加は引っ込み事案で、人付き合いが苦手な方だったそうです。
そんな正反対の二人ですが、お互いが自分に足りていない部分を持ち合わせていたため、学ぶ部分も多かったようで、現在はお互いにAKBを卒業していますが、それからも親友という関係は続いているようです。
AKBの中で仲良しなのは同期だけではありませんでした。
AKBの第1期生の板野友美と現在次世代を担うメンバーのひとりと言われている島崎遥香は先輩後輩の関係ですが、プライベートでもよく出かけていたほど仲良しなことが判明しました。
島崎がまだ研究生時代に、板野は彼女の可愛さに惚れ込んで、友達になりたいとアタックしたそうです。
それから、二人は先輩後輩の垣根を越えて、仲良くなっていったそうです。
板野の卒業の時には、島崎はとても号泣していたことが記憶に新しいです。
そんな中、SKEでも仲良しコンビは存在しました。
それが、木崎ゆりあと須田亜香里でした。
ふたりはSKEの第3期メンバーとして加入し、同期なため、色々と一緒に活動することも今まで多かったのか、仲良しであることが判明しました。
木崎ゆりあの誕生祭の前日には、須田亜香里が木崎に向けて自身のブログでこんなことをコメントしています。
「ゆりあはいつも自分の努力とか悔しさとかそういうのを見せないで黙々と頑張るんです。もちろんそれはゆりあのスタイルだし、全く間違ってません。だけどそれがきっかけで悔しい思いをしたこともあったと思うんです。
だからそんなゆりあが頑張ってる姿をあかりだから伝えられるゆりあの姿を描かせていただきたいな。っていつも支えてもらってる恩返しがしたかったの。だから今回ゆりあを応援してくださってる皆さんにお手紙を書く機会をいただいたからこそのメッセージを贈らせていただきました。
最近ゆりあが笑ってたらどんなことも大丈夫って思えるから不思議です。だからゆりあに安心して笑顔でいてもらえるようなそんな18歳の日々をプレゼントしてあげたい♪ゆりあ大好きだよー!」
このように普段からゆりあに支えられている旨を明かし、次の日の誕生日のために書いた手紙の意図を明かしました。
その後、ふたりが笑顔で映っているツーショットが載せられていました。
ふたりの間には強い友情が通っていることが判明しました。
木崎と須田は3期生で同期ですが、このSKEの3期生のメンバーというのは、少ないそうで、だからこそより、お互いの存在の大切さ、仲間意識が強まっているようです。
須田亜香里は「ゆりあや3期生のみんなって他のメンバーとはまた違った仲間を超えた最強の仲間みたいな存在。ど真剣な話からおバカな話まで。そしてバラバラなのにまとまってる。」と3期生の絆について語っていて、特別な存在であることが分かります。
木崎ゆりあは2014年の大組閣祭りでSKEからAKBへ完全移籍を果たしましたが、もともと人との付き合いが得意ではない木崎はAKBに完全移籍して、誰と仲良く出来るのか?とファンは心配していたようです。
しかし、AKBの中では島崎遥香と一緒に映っている写真が多いようで、木崎はAKBでも自分の居場所を見つけられたのではないでしょうか。
須田はAKBの選抜常連となりましたが、木崎が須田に追いつく日も近いようです。
木崎と須田がAKBとして共演する日が楽しみです。
木崎ゆりあには大切なホームであるSKEに親友がいることが分かりました。
木崎ゆりあはAKBに完全移籍中ですが、いつかSKEに帰るとも発言しています。
また、木崎と須田のコンビが共演する日が来るのか、注目していきたいところです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。