梅田彩佳、第4回選抜総選挙で初の選抜入り?

梅田彩佳は第1回目、第2回目、第3回目の選抜総選挙を1つもランクを落とすことなく順調に順位を伸ばしていきました。

そんな中、第4回目の選抜総選挙もランクを伸ばしていくだろうと梅田のファンは大きく期待しました。
そして、その期待を大きく上回る結果を梅田は残すこととなりました。
梅田の努力が実を結んだ瞬間が第4回選抜総選挙でした。
梅田はどんな結果を残したのか、検証してみましょう。


AKB48紅白歌合戦!

AKB48 紅白対抗歌合戦 [ AKB48 ]
価格:4609円(税込、送料無料)

梅田彩佳、第4回選抜総選挙で初の選抜入り?

梅田彩佳は第3回選抜総選挙でアンダーガールズとしてではありますが、センターを務めることとなりました。
そしてコンサート「よっしゃー行くぞぉー!in西武ドーム」ではアンダーガールズの「抱きしめちゃいけない」を初披露しました。
その時の感想をこのようにコメントしています。
「めっちゃ緊張しました。あんな大きい会場でセンターで歌わせてもらって。前にも横にも誰もいない位置。センターって、こんな感じなんだって初めての感覚でした。ありがとう。あそこに立たせてくれて。めっちゃ身震いしました。
それと、センターはこんなに孤独で背負うものがたくさんあるんだって感じた。たくさんのものを経験できてる。本当に本当にありがとう」
梅田は人生で初めてのセンターという大役を担い、たくさんの感情がこみ上げ、そして自分をセンターに立たせてくれたファンに感謝するのでした。
ノリにのっていた梅田の快進撃はとどまることを知りませんでした。
完全に運を味方にしていた彼女は第2回じゃんけん大会で順調に勝ち進み、ここでもセンター!とまでは行けませんでしたが、選抜メンバー入りを果たしました。
梅田が選抜メンバーに入ったのは2008年の「Baby!Baby!Baby!」以来だったため、3年半ぶりとなりました。
梅田は自分の運の力で勝ち取った選抜メンバー入りを受けて、このようにコメントしています。
「私が入場した時や、勝った時の声援が一番嬉しかった。ありがとう。あったかくてめっちゃ嬉しかった。選抜総選挙でみんなからセンターをもらった。じゃんけんで運で頑張った。次は実力で頑張って見せます!」
それから、梅田はDIVAとしてラジオの冠番組を担当することになり、仕事は沢山舞い込んでいました。
そして、ウルトラマンシリーズの「ウルトラマンサーガ」では副リーダーのミサト役に抜擢され、子供たちの人気もさらっていきました。
そんな多くのチャンスと多くの活躍を見せてきた梅田は第4回選抜総選挙での速報で第14位を獲得しました。
速報の結果とはいえ、この高い順位を受けて、梅田はこのようにコメントしています。
「びっくりしてます。いつもね、ママと電話するときは、私からかけてママからかかってくることはないんだけど、さっきママから電話かかってきて、何事か…と思ったら、選挙の速報聞いてびっくりした。ちょっと涙でた。速報をみるのがちょっと怖かったから、見てなくてまさかママから聞くとは思わなかった。
選挙のこと、全然ママと喋ってなかったのに、やっぱりママ気になってたんだね。まだまだ最初なのにみんなのやさしさに触れさせていただいたよ。よし、またいつものように前を向いて歩きだそう」
梅田は母親の無償の愛に触れることが出来たようです。
しかし、肝心なのは最終結果です。
速報で選抜入りをしていても、最終結果で入っていなければ何も意味がありません。
そして、梅田の最終結果が気になる中、梅田は最終順位で第16位を獲得し、選抜入りをぎりぎりでしたが、獲得することができました。
この結果を受けて梅田はこのようにコメントしています。
「やった!選抜!震えが止まらなかった。幸せだった。こんなに人って嬉し涙が出るんだって思った。24522票。なんだこの数字。すごい。幸せものだ。
みんなの一票一票が私をステージに立たせてくれて、選抜に入れてくれて、私の位置をくれました。みんなありがとう。」
梅田は見事ファンと共に意地で選抜入りを果たしました。
それまで梅田彩佳という存在を知らなかった人にも選抜入りしたことで、名前と顔を覚えてもらうことができました。
またその年の選抜メンバーの中で総選挙で初選抜となるのが梅田一人だったため、大きく取り上げられ、メディアにもひっぱりだこになりました。
梅田はそれから現在に至るまで、ミュージカルに挑戦してみたり、チームBのキャプテンを務めてみたり、そして現在はNMBへの移籍など、さまざまな新しい挑戦をしてきました。
梅田はこれからもAKBとして活躍し続けてくれるでしょう。
梅田彩佳のルーツを辿ると、とても努力家で頑張り屋で、そしてファンに対して深い感謝の気持ちを常に持ち続けている子なんだなということが分かります。
そんな梅田はこの先どんな困難があっても乗り越えていけるだけの実力は持ち合わせているでしょう。
今後の梅田の芸能界での活躍に期待したいです。


AKB48グループ東京ドームコンサート 〜するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?〜


コメントは受け付けていません。